企業名

サンエー< 2659 >

本社所在地

〒901-2733 沖縄県宜野湾市大山7−2−10

会社情報HP

http://www.san- a.co.jp/

設立

1970年5月

上場市場

東証1部

決算

2月

業種

小売業

同業他社

イオン九州<2653> マックスバリュ東北<2655>

沿革

1970年
設立。

2005年
東京証券取引所市場第二部に上場。沖縄県宜野湾市にNSC(近隣型ショッピングセンター)1号店「大山シティ」を開店。

2006年
東京証券取引所市場第一部に上場。株式会社マツモトキヨシとフランチャイズ 契約を締結し、ドラッグストア1号店を開店。

2008年
「サンエーEdyカード 」(プリペイド型電子マネーEdy(ビットワレット株式会社(現楽天Edy株式 会社)運営))を導入。

2009年
株式会社ローソンとの合弁会社「株式会社ローソン沖縄」(当社持分比率51%)が、沖縄県内におけるコンビニエンスストアのフランチャイズシステム及び直営店舗の運営を開始。

2012年
株式会社東急ハンズとフランチャイズ契約を締結し、同年7月に1号店を開店。タリーズコーヒ ージャパン株式会社とフランチャイズチェーン加盟店契約を締結。

2013年
1号店を開店。株式会社良品計画と無印良品ライセンスト・ストア基本契約を締結し、同年10月に1号店を開店。

事業内容

本社及び子会社2社により構成されており、小売事業やホテル事業等を営む。

事業リスク

①出店政策についてのリスク

出店計画の進捗状況や他社との競争激化、同県内の経済情勢及び台風等の天候不順により、財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況に影響を及ぼす可能性がある。

②食品の安全に係わるリスク

予期せぬ事由により食中毒や瑕疵のある商品の販売等によって、店舗の営業に影響が及んだ場合や、鳥インフルエンザ等の発生により、一般消費者に食品に対する不安感が広まった場合、財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①小売事業

衣料品、住居関連用品、食料品の販売及び外食

②ホテル事業

③その他事業

・運輸事業等