企業名

西菱電機 < 4341 >

本社所在地

〒664-0847 兵庫県伊丹市藤ノ木3-5-33

会社情報HP

http://www.seiryodenki.co.jp/

設立

1966年12月6日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

サービス業

同業他社

大塚商会<4768>ティーガイア<3738>

沿革

昭和41年
大阪市淀川区において西菱電機株式会社を設立。

平成22年
株式会 社スズキエンジニアリングを株式取得により100%子会社化。

平成24年
東日 本端末修理センター開設。平成25年にコーナン電子株式会社を設立。同年、 鳥取ケーイーシー株式会社を株式取得により100%子会社化した。

事業内容

携帯情報通信端末の販売及び修理並びに映像を含む情報通信機器及びシステム の製作・販売・保守・運用を主な事業とする。

事業リスク

①経済状況について

民間向けでは景気の変動などにより、官公庁向けでは予算状況によっては、財 政状況及び経営成績等に影響を及ぼす可能性がある。

②市場関連について

情報通信端末事業においては、携帯端末販売では、電気通信事業者の販売奨励 金制度の見直し、販売代理店による店舗支援策の変更などにより、業績に影響 を与える可能性がある。携帯端末修理再生では、修理受付台数の増減、修理単 価の増減により、業績に影響を与える可能性がある。パソコン販売では、パソ コン販売台数が急激に下落した場合、業績予測を下回る可能性がある。
情報通 信システム事業では、ソフトバンクモバイル株式会社様向けIP無線事業につ いて市場稼働台数の変動により業績に影響を与える可能性がある。これらの場 合は、経営成績が影響を受ける可能性がある。

③市場での競合について

情報通信端末事業では、携帯端末販売店舗及びパソコン販売店舗の出店時に立 地環境を調査し、条件の良好な場所に出店しているが、近隣への競合店の出店 などの環境変化により予測を下回る可能性がある。また、情報通信システム事 業では、同業者との価格競争、通信機器システム分野における携帯端末など、 各分野での代替機器との競合により予測を下回る可能性がある。これらの場合 は、経営成績が影響を受ける可能性がある。

④システム障害について

提供するASPサービスおよびそれに関連する事業は、通信ネットワークに依存 しているため、災害や事故等による通信ネットワークの切断、急激なアクセス 集中によるサーバーの一時的な作動不能、コンピューターウイルスによる被害 、サーバー・ソフトウェアの不具合等、または人為的な過失による滅失・毀損 による接続障害等が生じた場合には、サーバーに接続することが出来ない事態 が生じることがある。これらのサーバー接続障害が当社の責めに帰すべき事由 により発生した場合には、損害賠償請求や訴訟が生じるなど、提供するサービ スへの信頼喪失を招き、事業及び経営成績並びに企業としての社会的信用に影 響を及ぼす可能性がある。

⑤製品の品質等について

製品の品質や信頼性の向上に常に努力を払っているが、製品の性能、納期上の 問題や製品に起因する安全上の問題について契約相手方やその他の第三者から 請求を受け、また訴訟等を提起される可能性がある。また、最終的に支払うべ き賠償額が製造物責任賠償保険等でカバーされるという保証はない。

主力サービス

①システムソリューション

・無線・動態管理:タクシー配車システム、車両動態管理(AVM)システムな ど
・セキュリティ・映像:監視カメラシステム、侵入監視セキュリティシステム など
・店舗支援:お客様窓口ご案内システム「GOKU」
・公共:クラウド型テレメータシステム「GOKU」、津波情報配信システムな ど

②無線通信機器

・IP無線機(Softbank)
・IP無線機(VehicLink)
・MCA無線機 など

③サービス&サポート

・カスタマーサービスセンター
・災害時設備運用支援
・携帯通信端末アフターサービス事業 など

④運営ショップ

・携帯販売ショップ
・パソコン販売ショップ