企業名

新京成電鉄< 9014 >

本社所在地

〒273-0192千葉県鎌ケ谷市くぬぎ山4-1-12

会社情報HP

http://www.shinkeisei.co.jp/

設立

1946年10月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

陸運業

同業他社

京成電鉄<9009> 富士急行<9010> 秩父鉄道<9012>

沿革

1946年
10月 千葉県西北部一体の開発に供するため、地方鉄道法による一般運輸を主なる事業とし、その他これに関連する事業を営業目的として設立した。

1953年
08月 日本証券業協会(東京地区協会)に株式店頭公開

1961年
10月 東京証券取引所市場第二部に株式上場

1939年
03月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定

事業内容

鉄道による一般運輸事業、土地建物の売買、仲介及び賃貸事業

事業リスク

(1)法的規制の影響について グループの主たる事業である運輸業は、鉄道事業法等により、運賃等の設定及び施設の新設・保全等に関し法的な規制を受けており、今後、規制の変更がなされた場合には、グループの業績が影響を受ける可能性がある。 (2)少子・高齢化の影響について 近年の少子・高齢化の進展は労働力や需要の減少など、わが国経済に将来にわたり大きな影響を及ぼすと考えられる。グループにおいても、生産年齢人口の減少により、今後、鉄道事業及びバス事業の輸送需要が減少し、中長期的にはグループの業績が影響を受ける可能性がある。 (3)自然災害等について グループは、千葉県西北部を中心に運輸業・不動産業等を営んでおり、鉄道施設や賃貸ビル等を所有している。このため、地震・台風などの自然災害や重大な事故等が発生した場合には、グループの業績が影響を受ける可能性がある。 (4)情報漏洩について グループは、各種事業において顧客等の個人情報や業務上の機密情報を保有している。「情報セキュリティ基本方針」等により厳正に管理することとしているが、不測の事態により情報が漏洩した場合には、補償や再発防止策などの費用が発生すると共に、社会的信用が失墜し、グループの業績が影響を受ける可能性がある。

主力サービス

運輸業81%、不動産業16%、他3%