企業名

サカイ引越センター< 9039 >

本社所在地

〒590-0823堺市堺区石津北町56

会社情報HP

http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/

設立

1979年09月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

陸運業

同業他社

第一交通産業<9035> 東部ネットワーク<9036> ハマキョウレックス<9037>

沿革

1971(昭和46年)
11月 新海商運株式会社堺営業所開設

1979(昭和54年)
9月 貨物自動車取扱業を目的として、株式会社アーイ引越センターを設立

1981(昭和56年)
5月 商号を株式会社堺引越センターに変更

1996(平成8年)
10月 大阪証券取引所市場第ニ部へ株式上場

2006(平成18年)
3月 東京証券取引所市場第二部へ株式上場

2007(平成19年)
3月 東京証券取引所市場、大阪証券取引所市場ともに一部へ指定替え

事業内容

事業リスク

(1)業界に対する法的規制 イ事業許可について 属する貨物自動車運送業界は、「貨物自動車運送事業法」及び「貨物利用運送事業法」等の規制を受け、それらの業務を行うためには国土交通大臣の許可が必要となっている。国土交通省では、貨物自動車運送事業の適正化を図るため、貨物自動車運送事業者に対し、貨物自動車運送事業法第33条及び貨物利用運送事業法第16条に事業の停止、事業許可の取消し等の行政処分を規定している。これら法律に基づき、点数制度が導入されており、法令違反等を犯した場合は加点、累積され、各運輸局の同一管轄区域内において3年間の累計違反点数が81点以上となった場合等は、事業停止等の処分が行われる。現時点において、事業停止処分、事業許可の取消処分の可能性は全く無いものと認識しているが、将来何らかの事由により何れかの処分を受けた場合、の業績に多大な影響を与える可能性がある。 ロ排ガス規制について 環境問題に対する意識が高まるにつれ事業用自動車等に対する排出ガス規制も強化されつつあり(自動車NOx・PM法)、現在は首都圏及び一部地域に限定された規制(東京都環境確保条例等)も全国的に拡がる傾向にある。こうした業界に対する法的規制の動向は、少なからずの業績に影響を与える可能性がある。 ハ駐車違反取締りの強化について 平成18年6月1日より、「道路交通法の一部を改正する法律」の施行により、駐車違反の取締りが強化されている。運転手に作業時は車から絶対に離れぬように指導徹底している。しかし、その影響で作業効率が若干落ちるため、の業績に影響を与える可能性がある。 (2)引越需要の変動 引越需要は季節により大幅な変動が見られるが、一方、月末や週末に集中するという傾向がある。この需要の偏在は、人員や車両の配置を狂わせ、車両の稼働にも悪影響を及ぼすこととなっている。この需要の偏在を平準化させ仕事量を継続的、安定的に確保するため、従来から積極的に広告宣伝活動を行い、また法人営業活動の強化を行うことにより、閑散期及び閑散日の需要の喚起、顧客の発掘を行っている。

主力サービス

北海道・東北8%、関東36%、中部・東海16%、近畿20%、中国・四国7%、九州・沖縄13%、他1%