企業名

伊藤忠食品< 2692 >

本社所在地

〒540-8522 大阪市中央区城見2−2−22

会社情報HP

http://www.itochu-shokuhin.com/

設立

1918年11月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

卸売業

同業他社

三菱食品<7451> 加藤産業<9869>

沿革

1918年
11月設立。

2004年
(株)関東メイカンを合併し、事業の効率化をはかる。

2005年
カネトミ商事(株)の株式を追加取得し業務提携、関西地区の営業基盤強化をはかる。

2007年事業再編の一環として、(株)シンドーを清算。(株)静岡メイカンが子会社である(株)エム・ワイフーズを合併し、静岡地区の業務強化、効率化をはかる。愛知伊藤忠食品(株)がメイカン物産(株)を 合併し、愛知地区の業務強化、効率化をはかる。(株)磯美人の株式を(株) 中部メイカンに譲渡し、中部地区での磯美人ブランドの強化をはかる。

2008年
ISCビジネスサポート(株)(本社:東京都中央区)を設立。当社の財務、 経理、債権債務管理等の業務を委託。2009年愛知伊藤忠食品(株)の株式を(株)中部メイカンに譲渡し、東海地区での(株)中部メイカンの経営基盤の強化、拡充をはかる。(愛知伊藤忠食品(株)は平成21年5月商号を(株)愛知 メイカンに変更。)九州伊藤忠食品(株)の株式をヤマエ久野(株)に譲渡。

2011年
(株)静岡メイカンの株式を(株)中部メイカンに譲渡し、東海エリアにおける中部メイカングループの営業力強化と経営の効率化をはかる。カネトミ 商事(株)の株式をヤマエ久野(株)に譲渡。

2012年
(株)スハラ食品の株式を追加取得し子会社化、グループの北海道地区における営業基盤強化をはかる 。(株)東名配送センターの株式を譲受け子会社化、東海地区における物流効 率化を図る。

事業内容

本社、本社の親会社(伊藤忠商事㈱)、本社の子会社5社及び関連会社4社で構成され、食料品卸売業として酒類・食品の卸売及びそれに伴う商品の保管、 運送ならびに各種商品の情報提供、商品流通に関するマーチャンダイジング等を主な事業の内容とする。

事業リスク

①伊藤忠商事㈱との関係に係るリスク

伊藤忠商事㈱は、間接保有を含め当社議決権の51.7%を保有し、支配力基準に より当社の親会社である。同社との関係に何らかの変化が生じた場合には、当 社の財政状態及び経営成績に影響を与える可能性がある。

②食品安全管理に係わるリスク

食への安全・安心が大きく問われている中で、当社の要因だけでなく、外的要 因による不測の事故等の発生により、当社グループの営業活動や業績に影響を 及ぼす可能性がある。

主力サービス

①食料品卸売事業

メーカー及び親会社より商品(酒類・食品)を仕入れ、卸売

②物流管理・運送事業

③その他事業

・小売業
・サービス業等