企業名

さくらインターネット< 3778 >

本社所在地

〒541-0054 大阪市中央区南本町1丁目8番14号

会社情報HP

http://www.sakura.ad.jp/

設立

1999年8月

上場市場

東証マザーズ

決算

3月

業種

情報通信業

同業他社

セブンシーズ・テックワークス<2338>、キーウエアソリューションズ<3744>

沿革

1996年12月
さくらインターネットを設立
共用レンタルサーバサービス (さくらウェブ) 開始

1997年6月
専用サーバサービス開始

1999年8月
さくらインターネット株式会社設立
ハウジングサービス開始

2000年4月
エス・アール・エス株式会社、有限会社インフォレストと合併。号を、エスアールエス・さくらインターネットへと変更

2004年7月
商号をさくらインターネット株式会社へと変更
さくらのレンタルサーバの提供を開始

2005年10月
東京証券取引所マザーズ市場に上場 2007年

2007年1月
専用サーバ Platformの提供を開始

2012年2月
さくらの専用サーバの提供を開始

2012年4月
リモートハウジングの提供を開始

2010年9月
さくらのVPSの提供を開始

2012年2月
さくらの専用サーバの提供を開始

2012年4月
リモートハウジングの提供を開始

事業内容

データセンターの運営とインターネットのバックボーンを構築し、それらを基にしたデータセンターサービスを提供する事業を行っております。

① ハウジングサービス :
運営するデータセンター内に、顧客所有の通信機器類を自由に設置できるスペース(ラック単位)と、インターネット接続に必要な回線や電源などを貸与するサービスです。

② 専用サーバサービス :
所有する物理サーバを、専用で利用できるサービス(「さくらの専用サーバ」など)です。独自にサーバの設定が可能であることや、ソフトウエアのインストールに制約が無いことなど、レンタルサーバサービスと比べて自由度の高い点が特徴です。

③ レンタルサーバサービス :
所有する物理サーバを、複数の顧客が共同で利用するサービス(「さくらのレンタルサーバ」)と、専用で利用できるサービス(「さくらのマネージドサーバ」)です。サーバの設定やソフトウエアのインストールに一定の制約がありますが、専門知識を要するサーバのメンテナンスなどを当社が代行することにより、顧客の作業負担が大幅に軽減される点が特徴です。

④ VPSサービス :
仮想化技術により、1台の物理サーバ上に複数の仮想サーバを構築し、それぞれが1台の専用サーバのように利用できるサービス(「さくらのVPS」)です。レンタルサーバサービス並みの安価な料金で、専用サーバ並みの自由度の高さが特徴です。

事業リスク

① 他社との競合状態について

平成24年版「情報通信白書」(総務省編)によりますと、平成23年末のインターネット利用者数は、平成22年末より148万人増加して9,610万人、人口普及率は79.1%と推計されております。国内のインターネット普及状況は成熟期を迎えており、市場の競合状態は厳しさを増しております。同業他社の中には、当社と比べ大きな資本力、販売力等の経営資源、高い知名度等を有しているものもあり、当社の競争力が低下する可能性があります。

② 安全対策について

データセンターの管理体制については、24時間有人管理体制をはじめ、ハウジングサービス契約者の入退室管理、監視カメラの設置、カードキーや生体認証による入退室時の情報管理など、細心の注意を払っております。また、火災への対策として、ガス式の消火設備や高感度の火災検知装置などを導入するとともに、専門業者による定期的な検査の実施や、社員による目視の安全点検を行っております。

主力サービス

① ITインフラ

・国内有数規模のデータセンター事業者であるスケールメリットを最大限に活用 ・各地域の特性を活かしたデータセンター運営とサービス供給体制の構築 ・一気通貫のオペレーション体制による柔軟性と拡張性の強化

② テクノロジー

・先進的なネットワーク技術の研究開発 ・データセンターの省エネルギー化推進 ・長年のデータセンター運営とホスティングサービスの提供で培たノウハウのシステム化

③ サービス

・複数のサービスをシームレスに一元管理できる環境の提供 ・優れた信頼性と圧倒的なコストパフォーマンスの両立を実現 ・顧客の様々な事業ステージやIT戦略に対応できるサービスラインナップの構築

④ セールス

・エンタープライズ市場に強い双日グループ等とのリレーション強化 ・大口顧客の個別ニーズに沿ったソリューションサービスを提供 ・さくらブランドを活かした顧客基盤の更なる拡大