関西電力 <9503> は24日、2015年4月1日に電気料金の値上げを実施するべく、経済産業省に申請を行ったと発表した。

値上げの幅は家庭向き料金が平均10.23%、企業向け料金が13.93%値上げする方針。

関西電力は原子力発電所の再稼働が遅れたことに伴う影響で16年3月期が5期連続の赤字になる恐れがあり、対応に迫られていた。実現すれば東日本大震災以降、2度目の値上げとなり、北海道電力 <9509> に次ぐ再値上げとなる。

(ZUU online)

【関連記事】
ロシアルーブル急落でIKEAも取引停止…世界中に広がる悪影響は?
「大韓航空ナッツ事件」…副社長の行動にみる一族経営の弊害とは?
有馬記念と日本経済…サラリーマンの平均年収は馬券売上に直結する?
年間52,596円の日経新聞が無料!?ネット証券は『情報の宝庫』
アップル、グーグル、フェイスブックなど世界有数の企業の株を気軽に購入する方法