企業名

JPホールディングス< 2749 >

本社所在地

〒461-0004 名古屋市東区葵3−15−31 千種ニュータワービル

会社情報HP

http://www.jp- holdings.co.jp/

設立

1996年1月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

サービス業

同業他社

幼児活動研究会<2152> 城南進学研究社<4720>

沿革

1996年1月
設立。

2004年
10月「株式会社JPホールディングス」に商号を変更。 同時に運営事業を分社化し、株式会社日本保育サービス、株式会社ジェイ・プランニング、株式会社ジェイキッチン、株式会社ジェイ・プランニング販売を 設立し、本体は持株会社となる。

2008年4月
株式会社前進会(その後株式会社横浜保育サービスに商号変更)を譲り受け、100%子会社化。

2009年
(10月1日 - ジャスダック証券取引所の所属業種を卸売業からサービス業へ変更。

2010年3月
子会社である株式会社ジェイ・プランニングの全株式を株式会社翔亜カンパニーに譲渡。事業を子育て支援事業に特化。

2010年4月
子会社である株式会社日本保育サービスを存続会社とし、同じく子会社の株式会社横浜保育サービスを吸収合併。

2011年3月
東京証券取引所2部に株式上場。

2012年3月
東京証券取引所1部に指定替え。

事業内容

当社及び株式会社日本保育サービス、株式会社ジェイキッチン、株式会社ジェ イ・プランニング販売、株式会社ジェイキャスト、株式会社四国保育サービス 、株式会社日本保育総合研究所の子会社6社により構成されており、「子育て支援事業」を行っている。

事業リスク

①子育て支援事業における国の方針と保育所開設のリスク

今後子育て支援事業に関連する国の方針が変わり、株式会社による保育所といった子育て支援施設の新規開設及び既存の公立保育所の民営化が認 められなくなった場合、保育所の設置場所が確保できない場合、あるいはその他何らかの要因により開設ペースが鈍化した場合には、当社グループにおける子育て支援事業の拡大が止まり、当社グループの業績に影響を与える可能性が ある。

②人材の確保及び育成についてのリスク

当社グループでは、子育て支援施設の急速な開設に伴い、保育士の資格を保有 した人材や児童館及び学童クラブのスタッフの確保が急務となっている。今後 、人材の確保と育成が子育て支援施設の新規開設のスピードに追いつかない場 合、当社グループの子育て支援施設の開設計画及び業績に影響を与える可能性がある。

主力サービス

①子育て支援事業

保育所の運営