企業名

サッポロドラッグストアー< 2786 >

本社所在地

〒002-8003 札幌市北区太平三条1−2−18

会社情報HP

http://www.sapporo-drug.co.jp/

設立

1983年4月

上場市場

東証1部,札幌

決算

2月

業種

小売業

同業他社

ツルハホールディングス<3391> コスモス薬品<3349>

沿革

1983年4月
設立。

2004年8月
ショッピングサイト『e!サッポロドラッグ』をオープン。
10月新ポイントカードを開始。2010年6月共同仕入機構ニチリウグルー プに加盟。
11月札幌証券取引所に上場。
12月イーネットと提携して店舗内に銀行ATMを設置開始。

2011年10月
北8条店、月寒東店にてKitaca利用可能となる。

2013年12月
JASDAQから東京証券取引所第二部へ市場変更。

2014年7月
東京 証券取引所第一部へ指定替え。

事業内容

医薬品・化粧品を中心とした健康および美容に関する各種の商品を中心として 、日用雑貨・食品などの最寄りの商品を販売するドラッグストア店舗、及び医師や歯科医師などから発行された処方箋に基づき医薬品を調剤する薬局を運営する。

事業リスク

①「薬事法」等による規制リスク

当社グループは、「薬事法」で定義する医薬品等を販売するにあたり、各都道 府県の許可・登録・指定・免許及び届出を必要としている。また、食品、酒類 等の販売についても、食品衛生法等それぞれの関係法令に基づき所轄官公庁の 許可・免許・登録等を必要としている。従って、これら法令の改正等により店 舗の営業等に影響を及ぼすことがある。

②医療制度の改革に係わるリスクについて

近年、各種の医療制度の改革が実施されており、今後も各種の医療制度改革の実施が予想される。その動向によっては、当社グループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①ドラッグストア事業

医薬品・化粧品を中心とした健康および美容に関する各種の商品を中心として 、日用雑貨・食品などの最寄りの商品を販売するドラッグストア店舗を展開

②調剤薬局事業

医師や歯科医師などから発行された処方箋に基づき医薬品を調剤する薬局を展開