企業名

シロキ工業㈱< 7243 >

本社所在地

〒442-8501 愛知県豊川市千両町下野市場35-1

会社情報HP

http://www.shiroki.co.jp/company/index.html

設立

1946年3月18日

上場市場

東証1部、名証1部

決算

3月

業種

輸送用機器

同業他社

トヨタ紡織㈱ <3116> カルソニックカンセイ㈱ <7248>

沿革

1946年03月に設立。
24年後の1970年05月に株式上場し、以来43年間上場を維持。 トヨタ自動車系のグループに属し,子会社13社、関連会社1社でシロキ工業グル ープを構成.

事業内容

シートリクライナ・シートアジャスタなどの自動車部品の製造・販売を中核と して、列車用シート・介護ベッドなどの非自動車部品の製造・販売及び上記事 業に関連する各種サービス活動

事業リスク

1. 自動車業界に対する販売比率によるリスク
ドアサッシ、ウインドレギュレーター、ロック部品、シート部品、モールディ ング等の製造・販売が主な事業。 自動車部品は自動車メーカーを中心に販売し、自動車部品事業の売上高が連結 売上高に占める比率は前連結会計年度において96.3%、当連結会計年度におい て96.9%となっている。 したがって、業績は国内外の自動車生産台数、自動車のモデルチェンジ等によ る製品の装着率及び各自動車メーカーへの納入価格等により影響を受ける傾向 がある。

2. トヨタ自動車グループに対する販売比率によるリスク
トヨタ自動車㈱及びその関係会社に対して自動車部品を販売し、同社への売上 高が連結売上高に占める比率は前連結会計年度において37.0%、当連結会計年 度において42.3%となっている。 また、同社グループ全体に対する売上高が連結売上高に占める比率は、前連結 会計年度において62.2%、当連結会計年度において66.9%となっている。 同社グループとの取引は長年にわたり安定的に継続しているが、業績は同社グ ループの自動車生産台数や購買政策等の影響を受ける可能性がある。

主力サービス

1. 自動車部品
シートリクライナ・シートアジャスタ 、ウインドレギュレータ 、ドアサッシ 、ドアロック・ヒンジ、モールディング

2. シート
鉄道車両用シート