企業名

大同メタル工業< 7245 >

本社所在地

〒460-0008 名古屋市中区栄2-3-1 名古屋広小路ビル

会社情報HP

http://www.daidometal.com/company/index.html

設立

1939年11月4日

上場市場

東証1部、名証1部

決算

3月

業種

輸送用機器

同業他社

㈱ジェイテクト <6473> 日本精工㈱ <6471>

沿革

1939年11月に設立。 21年後の1961年10月に株式上場し、以来51年間上場を維持。 子会社24社、関連会社1社で大同メタル工業グループを構成

事業内容

自動車、船舶等の各種産業用潤滑軸受、組付時に潤滑材を充填する予潤滑軸受 、完全無給油の無潤滑軸受、特殊軸受、軸受以外のロータリーポンプ、集中潤 滑装置等の製造及び国内外での製品等の販売

事業リスク

1. 原材料の価格動向及び調達によるリスク
軸受の主材料である鋼材・非鉄など(銅、アルミ、錫、樹脂原料他)の原材料 等を購入。 これらの価格が需給環境の変化で不安定に推移することにより、業績及び財政 状態が影響を受ける可能性がある。 また、原材料の安定的な調達に支障をきたした場合、適時の調達・生産が困難 となり生産効率が低下し、同様の影響を受ける可能性がある。

2. 自然災害及び事故等によるリスク
国内における主力工場は、愛知県、岐阜県及び千葉県に立地しており、懸念さ れる東海、東南海地域における大規模地震が発生した場合には、生産活動に支 障が生じ、業績及び財政状態に影響を受ける可能性がある。 また、事業拠点が、地震・洪水等の自然災害の発生及び電力・ガス等の供給不 足等により影響を受けた場合には、同様に影響を受ける可能性がある。 工場は日常的な設備の点検・整備のほか、定期的に災害・事故等に備えた保全 ・改修等も実施しているが、災害・事故等により工場周辺に物的・人的被害が 及んだ場合、業績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

主力サー

1. 自動車用エンジン軸受及び自動車用エンジン以外軸受
高性能、高品質等の自動車用エンジンに対応する自動車用エンジン軸受を中心 に、パワーステアリング用ポンプブシュ、ターボチャージャー用ベアリング等 軸受を製造販売

2. 非自動車用軸受
高性能船舶用エンジン軸受、建設機械用軸受及び水力発電設備・火力発電用タ ービン・コンプレッサー・増減速機軸受など多種多様な分野で用いられる一般 産業用軸受等を製造・販売。 また、食品・飲料・化粧品や油脂・樹脂・接着剤等の粘性の高い液体搬送まで 可能なロータリーポンプ、工作機械用集中潤滑装置、切削加工時の廃液処理を 不要とするエコ対応用油膜付水滴供給装置 の製造・販売

3. その他
製品の保管・配送管理、不動産賃貸等