企業名

スズキ㈱< 7269 >

本社所在地

〒432-8611 浜松市南区高塚町300

会社情報HP

http://www.suzuki.co.jp/about/index.html

設立

1920年3月15日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

輸送用機器

同業他社

本田技研工業㈱ <7267> トヨタ自動車㈱ <7203>

沿革

1920年03月に設立。 29年後の1949年05月に株式上場し、以来64年間上場を維持。 子会社136社、関連会社37社でスズキグループを構成。

事業内容

二輪車、四輪車及び船外機・電動車両・住宅等の製造販売を主な内容とし、更 に各事業に関連する物流及びその他のサービス等の事業

事業リスク

1. 経済情勢の変化、市場の需要変動によるリスク
長期間の景気低迷、世界経済の悪化や金融危機、消費者の購買意欲低下は、二 輪車、四輪車及び船外機などの需要の大幅な低下につながり、業績及び財政状 態に影響を与える可能性がある。 世界各国において事業を展開しており、特に、アジア地域の発展途上国を中心 とした海外生産工場への依存度も年々高まってきている。 これらの市場での経済情勢の急変などの不測の事態は、業績及び財政状態に影 響を与える可能性がある。 さらに、各国の税制や金融政策などの予期せぬ変更や新たな適用が、業績及び 財政状態に影響を与える可能性もある。

2. 他社との競争激化によるリスク
事業を展開する世界各国の市場において他社との競争にさらされている。 世界の四輪車・二輪車産業の国際化が今後ますます進展することによって、競 争はより一層激化する可能性がある。 他社との競争は、製品の品質、安全性、価格、環境性能等のほか、製品の開発 ・生産体制の効率性や販売・サービス体制の整備、販売金融など様々な項目が 挙げられる。 競争力の維持・向上のための施策に取り組むが、将来において優位に競争する ことができないリスクがある。

3. 製品価格・仕入価格の変動、特定の仕入先への依存によるリスク
特定の部品・原材料の供給不足・値上がり、不安定な経済状況、輸入規制の改 正、価格競争の激化など様々な要因により、製品価格・仕入価格の急激な変動 が引き起こされる可能性がある。 このような急激な価格変動が長引かない、あるいは、これまでこのような変動 がなかった市場で発生しないという保証はない。 事業展開しているどの市場においても、急激な製品価格・仕入価格の変動は、 業績及び財政状態に悪影響を及ぼす可能性がある。 また、技術力、品質、価格競争力などの要素により、調達が特定の仕入先に偏 っている部品がある。 これらの部品について、仕入先の予期せぬ事故等により、部品を継続的・安定 的に確保できない場合、業績及び財政状態に悪影響を及ぼす可能性がある。

4. 世界各国での事業展開によるリスク
世界各国において事業を展開しており、また、いくつかの国においては、その 国の法律上又はその他の要件に従い、現地企業との間で合弁による事業を行っ ている。 これらの事業は、各国の様々な法律上その他の規制(課税、関税、海外投資及 び資金の本国送金に関するものを含む)を受ける。 これらの規制、又は合弁相手の経営方針、経営環境などに変化があった場合は 、業績及び財政状態に対して悪影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

1. 四輪自動車
「ワゴンR」、「パレット」他