企業名

ヤマハ発動機 < 7272 >

本社所在地

〒438-8501静岡県磐田市新貝2500

会社情報HP

http://global.yamaha-motor.com/jp/

設立

1955年7月

上場市場

東証1部

決算

12月

業種

輸送用機器

同業他社

スズキ<7269> 富士重工業<7270> 安永<7271>

沿革

1955年06月 日本楽器製造株式会社より分離独立し、静岡県浜松市においてヤマハ 発動機株式会社として発足、分離以前より製造していた二輪車を継続生産販売 1961年09月 東京証券取引所市場第一部に新規上場

事業内容

ヤマハ発動機株式会社グループは、ヤマハ発動機株式会社と子会社117社、関連会 社28社(平成26年03月31日現在)により構成され、主として、二輪車、船外機、ウォー タービークル、ボート、漁船・和船、四輪バギー、レクリエーショナル・オフハイウェイ・ビ ークル、ゴルフカー、スノーモービル、発電機、汎用エンジン、サーフェスマウンター、 自動車用エンジンの製造販売を行っている。

事業リスク

①経済状況
海外諸国の市場の長期にわたる景気低迷及び金融危機など経済情勢の急変で需要 が縮小した場合にはは、グループの事業展開、財政状態及び経営成績に影響を及ぼ す可能性がある。

②市場環境
資源を投入して開発した製品が計画通り販売できない場合、または、事業を展開して いる諸外国または地域における為替政策、外資政策、税制等の変更や移転価格税制 等に基づく課税など予期できない事態が発生した場合にはは、グループの事業展開 、財政状態及び経営成績に影響を及ぼす可能性がある。

③為替の変動
各通貨の円に対する為替レートの変動は、グループの事業展開、財政状態及び経営 成績に影響を及ぼす可能性がある。

④顧客企業への依存
顧客企業の経営方針、調達方針等の管理できない要因により影響を受ける場合は、 グループの事業展開、財政状態及び経営成績に影響を及ぼす可能性がある。

⑤原材料及び部品の調達における特定の供給業者への依存
市況、災害等、グループでは制御できない要因により、グループがこれらの原材料及 び部品等を効率的に、かつ安定したコストで調達し続けることができなくなった場合は 、グループの事業展開、財政状態及び経営成績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

二輪車66%、マリン17%、特機9%、産業用機械・ロボット2%、他6%