企業名

豊田合成 < 7282 >

本社所在地

〒452-8564愛知県清須市春日長畑1

会社情報HP

http://www.toyoda-gosei.co.jp/

設立

1949年6月

上場市場

東証1部 名証1部

決算

3月

業種

輸送用機器

同業他社

TBK<7277> エクセディ<7278> ハイレックスコーポレーション<7279>

沿革

1949年05月
企業再建整備法により、国華工業株式会社の第2会社として名古屋、岡 崎両工場を名古屋ゴム株式会社の名称で分離独立(会社創立)

1973年08月
豊田合成株式会社に社名変更

1978年12月
名古屋証券取引所市場第二部に株式上場

1983年10月
名古屋証券取引所市場第一部に指定

1999年03月
東京証券取引所市場第一部に上場

事業内容

豊田合成株式会社グループは、豊田合成株式会社と子会社55社及び関連会社8社( 平成26年03月31日現在)により構成され、自動車部品とオプトエレクトロニクス製品な どに関する事業活動を展開している。

事業リスク

①経済状況
主要市場における景気低迷、及びそれに伴う自動車需要の縮小、または、オプトエレ クトロニクス事業の技術動向と主要顧客先である通信機器、電機・電子部品業界等の 市場環境や商品動向は、グループの事業展開、財政状態及び経営成績に影響を及 ぼす可能性がある。

②トヨタ自動車株式擬者への販売依存度について
トヨタ自動車株式会社の自動車生産台数、グループ製品のトヨタ自動車への装着率 及びトヨタ自動車の購買政策は、グループの事業展開、財政状態及び経営成績に影 響を及ぼす可能性がある。

③為替レートの変動について
海外関係会社は、決済・円換算時の為替レートにより円換算後の価値が影響を受ける ことからは、グループの事業展開、財政状態及び経営成績に影響を及ぼす可能性が ある。

④法律または規制の改正によるリスク、政治的または経済的変化に伴う事業環境の悪化 リスク、人材の確保と労務問題に係るリスク、インフラの未整備によるリスク、テロや戦争 などの社会的混乱によるリスクは、グループの事業展開、財政状態及び経営成績に影 響を及ぼす可能性がある。

⑤知的財産権について
新たに開発した製品の開発成果が将来的に第三者の知的財産権を侵害していると判 断される可能性があり、また、これらに起因して訴訟等を受けた場合は、グループの事 業展開、財政状態及び経営成績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

自動車部品90%、オプトエレクトロニクス8%、他2%