企業名

エコートレーディング<7427>

本社所在地

〒663-8142

会社情報HP

http://www.echotd.co.jp/

設立

1971年

上場市場

東証1部

決算

2月

業種

専門商社

同業他社

高島〈 8007 〉 椿本興業〈 8052 〉

沿革

2004
神奈川物流センターを開設。

2005
東京証券取引所市場第一部及び大阪証券取引所市場第一部に指定。 「みんな大好き!!ペット王国」イベントを関西・関東・名古屋にて開催。

2006
野田物流センターを開設。

2007
佐野物流センターを開設。

2008
「みんな大好き!!ペット王国」イベントを京セラドーム大阪で開催。 埼玉物流センター・柏物流センターを開設。

2009
「みんな大好き!!ペット王国」イベントを京セラドーム大阪で開催。 営業本部を東京都品川区西五反田に移転・開設。

2010
熊本物流センターを開設。 「みんな大好き!!ペット王国」イベントを京セラドーム大阪で開催。

2011
越谷物流センターを開設。 震災復興チャリティイベント「みんな大好き!!ペット王国2011」を京セラド ーム大阪で開催。

2012
八尾物流センターを開設。 第2回東日本大震災復興チャリティイベント 「みんな大好き!!ペット王国2012」を京セラドーム大阪で開催。 岡山営業所、厚木物流センター、りんくう物流センター、岡山物流センターを 開設。 岩槻物流センターを開設。

2013
「みんな大好き!!ペット王国2013」を京セラドーム大阪で開催。

2014
「ニューマーケット 創造提案会」を京セラドーム大阪で開催。 「みんな大好き!!ペット王国2014」を京セラドーム大阪で開催。

事業内容

ペットフード・ペット用品の販売

事業リスク

1 災害危機について
多数の事業所・物流センターを設置し事業を展開しておりますが、大規模地震 等の自然災害が発生した地域においては、ライフラインや交通網が寸断され、 グループの物流やサービスの提供などに支障が生じることが想定される。また 、コンピュータシステムにおいては、危機管理に万全を期しているが、壊滅的 な損害を蒙った場合は、グループの業務遅延が発生する可能性がある。これら の被害に伴う復旧が長期化する場合には、業績に影響を及ぼす可能性がある。

②ペットフードの安全性について
近年、外国産牛肉のBSE問題や鳥インフルエンザの発生など食の安全性にかか わる問題から、消費者の「安心・安全」に対する要求が一段と高まっている。 今後、品質問題などによりペットフードの生産、流通に支障が生じた場合には 、業績に影響を及ぼす可能性がある。

③取引条件の大幅な変更について
グループはペットフード・用品の卸売事業が全体売上の大半を占めている、取 引先の経営環境の変化や営業政策の変更による販売価格の引き下げ、仕入価格 の値上げ又は帳合先の変更が想定以上に進行した場合には、業績に影響を及ぼ す可能性がある。

④債権の貸倒れについて
当社グループの主要な販売先である小売業においては、店舗出店、M&Aなどに よりさらに競争が激化し、厳しい経営環境が続くものと予想される。従来から グループにおいては、取引信用保険に加入するなど与信管理には十分留意して いるが、不測の事態により取引先に信用不安が生じ、債権の回収が困難となっ た場合には、業績に影響を及ぼす可能性がある。

⑤ペット生体の需給動向について
グループは、ペットフード・用品の卸売事業を主業とするため、ペット生体の 数の増減によっては業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

ペットフード・ペット用品の卸売