企業名

栗林商船㈱< 9171 >

本社所在地

〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル

会社情報HP

http://www.kuribayashishosen.com/kgaiyou.html

設立

1919年3月29日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

海運業

同業他社

日本郵船㈱ <9101> ㈱商船三井 <9104>

沿革

1919年
03月に設立。

1950年
04月に株式上場し、以来63年間上場を維持。 子会社13社で栗林商船グループを構成

事業内容

輸送貨物の集配及び積揚げ

事業リスク

1. 船舶燃料油価格の影響によるリスク

近年、燃料油価格の急騰・急落と大きな変動があり、海運事業の業績に大きな影響を与えている。 現在、運航の効率化に努め、取引先に対して「燃料油価格変動調整金」いわゆるバンカーサーチャージの協力を継続して要望し、再び急騰があっても業績への影響を極力少なくするよう努める。

2. 船舶運航上のリスク

船舶運航・港湾荷役等につきましては、平素より安全航海、安全作業に最大の注意を払っている。 しかし、不慮の事故、自然災害に遭遇する可能性があることを、最近の海難事故が示している。 各種保険の備えは勿論、安全管理規程を遵守し、更なる安全対策に取り組む。

主力サービス

1. 海運事業

内航海運業、外航海運業、港湾運送業等、船舶用物品販売業等

2. ホテル事業

㈱登別グランドホテル

3. 不動産事業

店舗等の不動産賃貸業