企業名

東海汽船㈱< 9173 >

本社所在地

〒105-6891 東京都港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウス

会社情報HP

http://www.tokaikisen.co.jp/company/

設立

1889年11月15日

上場市場

東証2部

決算

12月

業種

海運業

同業他社

日本郵船㈱ <9101> ㈱商船三井 <9104>

沿革

1889年
11月に設立。

1949年
05月に株式上場し、以来64年間上場を維持。 藤田観光系のグループに属し、子会社12社、関連会社3社で東海汽船グループを構成。

事業内容

海運関連事業、商事料飲事業、レストラン事業、ホテル事業、旅客自動車運送事業およびその他の事業、東京(横浜)、久里浜、熱海より伊豆諸島を結ぶ旅客の定期航路および東京湾内周遊の事業、東京と伊豆諸島を結ぶ貨物の定期航路事業

事業リスク

1. 気象海象条件によるリスク

台風や低気圧の影響により、就航率が悪化することがある。

2. 地震・噴火災害の多発地帯によるリスク

就航航路および使用港湾は、地震・噴火の多発地帯にあり、災害の発生時、定期航路を維持できないこともあり、これまでは国および東京都より救済・支援を受けている。

主力サービス

1. 海運関連事業

伊豆諸島を結ぶ旅客の定期航路および東京湾内周遊の事業、定期航路事業、貨物の運送事業(伊豆七島海運㈱)、船内サービス業(東海シップサービス㈱)、海運代理店業(東海マリンサービス㈱、大島マリンサービス㈱、八丈マリンサービス㈱および伊東港運㈱) ジェットフォイルの船体、機関の整備を中心とした船舶修理業(東海技術サービス㈱)、東京より小笠原(父島)を結ぶ旅客・貨物の定期航路の事業(小笠原海運㈱)

2. 商事料飲事業

船内および船客待合所内での料飲販売・食堂の経営、伊豆諸島での生活必需品・建設資材の供給を目的とした商事活動(東海汽船㈱、東汽商事㈱)

3. その他事業

レストランシップ業(東京ヴァンテアンクルーズ㈱)、大島島内でのホテル事業(東汽観光㈱)、大島島内でのバスの運行(大島旅客自動車㈱)、大島において自動車整備業(東海自動車サービス㈱)