企業名

アルゴグラフィックス< 7595 >

本社所在地

〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町5-14

会社情報HP

http://www.argo- graph.co.jp/

設立

1985年2月19日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

情報・通信業

同業他社

日本オラクル<4716>トレンドマイクロ<4704>

沿革

昭和60年2月図形処理・画像処理及びビデオテックス分野にかかわるコンピュータ・シ ステムの販売と関連ソフトウェアの開発・販売などを目的として東京都港区芝大門に ㈱アルゴグラフィクスを設立(資本金:100000千円)。
平成5年2月本店を東京都中央 区日本橋箱崎町(現所在地)に移転。平成10年11月株式を日本証券業協会に店頭登 録。平成16年2月東京証券取引所市場第二部に上場。平成17年3月東京証券取引所 市場第一部に上場。

事業内容

アルゴグラフィックス、子会社9社、持ち分法適用関連会社6社及びその他の関係会 社2社で構成されており、その他の関係会社2社を除き、PLM事業とEDA事業を行っ ている。その他の関係会社であるSCSK株式会社は、同じくその他の関係会社に該 当する住友商事株式会社を親会社とし、総合商社である住友商事株式会社グループ においてIT事業を担う中核企業として位置づけられ、ソフトウェア開発、情報処理、シ ステム販売を行っている。

事業リスク

①法的規制等について
グループは、PLMソリューションの提供を主たる業務とする他、各種サーバー、PCク ラスター等のシステム構築及びハードウェアの保守並びに EDAソリューションに係る 業務を行っているが、グループの顧客は製造業が中心となっている。グループでは、 製造業向けのソリューション 提供を通じて習得した技術をベースに他産業における顧 客の開拓に努めているが、依然として製造業向けの売上高比率が高い状況にある。 従って、 製造業の情報化投資の規模が縮小された場合には、グループの財政状態 及び経営成績は影響を受ける可能性がある。また、主力製品である3次元設計システ ム「CATIA」を中心とする仕入先ダッソーシステムズ社の経営方針の大幅な変更、製 品の評価により、グループの財政状態及び経営成績は影響を受ける可能性がある。

主力サービス

①ソフトウェア開発
②情報処理
③システム販売