企業名

ピーシーデポコーポレーション< 7618 >

本社所在地

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区横浜三丁目1番地9 アリーナタワー7階

会社情報HP

http://www.pcdepot.co.jp/

設立

1994年8月

上場市場

東証JQ

決算

3月

業種

小売業

同業他社

ヤマダ電機<9831>

沿革

1994年、株式会社ピーシーマーチャンダイズを神奈川県相模原市に資本金 1,000万円をもって設立。 「パソコン 安い・安心・便利」をコンセプトにコンピュータ専門店PC DEPOT1号店を横浜市に開店。
1999年、株式会社ピーシーデポコーポレーションに社名を変更。 株式会社ケーズデンキ(現 株式会社ケーズホールディングス)とPC DEPOTフランチャイズ契約を締結。
2011年、スマートフォン向け技術サービス・サポートを本格化。 当社連結子会社「株式会社ビー・ビー・マーケティング」を吸収合併。 2013年、インターネットデバイス・通信料・コンテンツ購読料をセットにした「 スマートパック」を発売。 インターネットデバイスと関連サービスを中心に取り扱う新業態店の開店を開始 。

事業内容

全てのパソコン等各種インターネットデバイスのユーザーに「ITソリューショ ン」を提供することを主な事業として取り組んでいる。

事業リスク

1 パソコン販売について
主な商品の一つであるパソコンは、世帯普及率が80%を超え「買い替え」・「 買い増し」による販売が中心となっている。今後、単価の下落やスマートフォン 、タブレット等の新たなインターネットデバイスの増加に伴い、同商品群の積極 的な販売、デバイスの変更・追加等の状況に応じたサービス・サポートの対応を 進めるが、パソコン離れ等による急速な販売台数の減少が発生した場合、業績に 影響を与える可能性がある。

2 競合について
主力事業であるインターネットデバイス・ネットワーク総合専門店「PC DEPOT」の運営において、店舗の大型化によるパソコン等各種インターネッ トデバイス関連商品の品揃えと技術サービス・サポートの提供により家電量販店 と差別化を行っている。 また、家電量販店に接近して出店することによる相乗効果から集客増が見込まれ る。しかし、パソコン本体や周辺機器の販売では、競合他社が大幅な値引き販売 を行った場合、価格競争に応じる方針のため、粗利下落による本体販売の収益性 が低下すると考えられる。

3 プレミアムサービス(月額会員制保守サービス型商品)について
技術サービス・サポートやネットワーク等の設定など、継続したサービスの提供 をご希望されるお客様に対し、プレミアムサービスを提供している。より安全に 安心して各種インターネットデバイスとインターネットをご利用いただけるよう サービスの拡大・質の維持を心掛けているが、万が一、本サービスの会員流出が 急激に増加した場合、事業及び業績に影響を与える可能性がある。

4 インターネットプロバイダーについて
インターネットプロバイダーサービスを提供している。万が一、子会社のプロバ イダーサービスの会員流出が急激に増加した場合、あるいはプロバイダーサービ スが一定期間停止した場合、事業及び業績に影響を与える可能性がある。

5 売掛金の貸倒れについて
プレミアムサービスの一部において、サービスと商品をセットにした販売や MVNO事業(データ通信)にて、情報端末の代金の一部を月額のサービス料金 による後回収を行っている。こうしたサービス商品の販売に伴い売掛金が増加す るため、債権管理の強化により、その貸倒れリスクに備えているが、想定以上に 貸倒れが増加し、その回収が不可能となった場合、業績に影響を与える可能性が ある。

主力サービス

1 パソコン等販売事業
ホームユーザー向けにパソコンなどのインターネットデバイスや同関連商品及び 技術サービス・サポートの販売を主たる事業とするチェーン店「PC DEPOT」「ピーシーデポスマートライフ店」の運営を行っており、「安い・ 安心・便利・親切」をコンセプトに、地域に密着した店舗を展開している。主な 取扱商品はパソコンや、スマートフォンやタブレット等のスマートデバイス、周 辺機器、ネットワーク機器、OA機器、中古品等です。それに加え、技術サービ ス・サポート、回線の取次ぎ、MVNO事業(データ通信)及びプレミアムサー ビス(月額会員制保守サービス型商品)等のサービスを提供している。 店舗数は、当連結会計年度末において神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県、静岡 県、群馬県、栃木県並びに茨城県で「PC DEPOT」が直営店46店舗、東 京都、神奈川県で「ピーシーデポスマートライフ店」が4店舗。また子会社(株 式会社ピーシーデポストアーズ)運営の「PC DEPOT」が九州、中部、東 北、四国地方にて11店舗。近畿、中国地方にてフランチャイズ店5店舗、日本 全国に66店舗を展開している。 併せて、家電量販インショップ店の「PC DEPOTパソコンクリニック(パ ソコン技術サービス・サポートカウンター)」は当連結会計年度末において直営 店49店舗、子会社(株式会社ピーシーデポストアーズ)にてテスト運営中の単 独店1店舗、フランチャイズは7店舗、合計57店舗となった。

2 インターネット関連事業
インターネットサービスプロバイダー事業及びWeb制作等ITソリューション 事業を営んでいる。