企業名

田中商事< 7619 >

本社所在地

〒140-8543 東京都品川区南大井3-2-2

会社情報HP

http://www.tanakashoji.co.jp/

設立

1962年12月7日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

卸売業

同業他社

大和冷機工業<6459>荏原実業<6328>前澤工業<6489>

沿革

昭和25年10月静岡県静岡市にて田中商店を創業昭和37年8月田中商事株式会社に 改組昭和46年3月東京都品川区に本社及び東京営業所を新築移転。旧本社は静岡 営業所として発足平成11年11月日本証券業協会に株式を店頭登録平成15年2月東 京証券取引所市場第2部に株式を上場平成16年3月東京証券取引所市場第1部に株 式を指定替え

事業内容

本社と子会社2社で構成されており、電気設備資材の卸売り、ケーブルテレビ用等の コネクタの製造・販売、電気設備工事を主たる事業としている。

事業リスク

①田中商事株式会社の事業環境について
販売先が属する建築関連業界は、景気動向、金利動向、地価動向及び住宅税制 等の影 響を比較的受けやすい傾向にある。したがって、景気の低迷による所得 見通しの悪化、市場金利の上昇、地価上昇及び税制の強化等により、事業環境 が悪化 した場合には、業績に影響を及ぼす可能性がある。 特に、営業地域に おいて、これらの外部環境要因の悪化が生じ、建築・設備工事発注者の投資意 欲の抑制や、一般消費者のマイホーム購買意欲の減退等により、設備投資件数 または新設住宅着工戸数の減少等が生じた場合には、当社業績に影響を及ぼす 可能性がある。また、景気低迷の影響により、電気設備資材の需要が低迷した 場合には、同業者との競合が激化し、取扱商品の販売価格が下落する等により 利幅が縮小する可能性がある。

②田中商事株式会社の営業所の自社所有について
営業所を自社保有とすることを基本方針としており、現在の営業所55ヵ所のう ち、自社保有物件は50ヵ所(このうち、2ヵ所は建物のみ自社保有)である。 営業所を自社保有とする理由は、倉庫や駐車場等の営業設備を、戦略に合致さ せるように自由に企画・設置できること、並びに金融面・求人面等 の社会的信 用が向上すると考えられることなどにある。

主力サービス

①電気設備資材の卸売り
②ケーブルテレビ用等のコネクタの製造・販売、電気設備工事