企業名

㈱スターフライヤー< 9206 >

本社所在地

〒800-0306 北九州市小倉南区空港北町6

会社情報HP

http://www.starflyer.jp/corporate/

設立

2002年12月17日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

空運業

同業他社

ANAホールディングス㈱ <9202> 日本航空㈱<9201>

沿革

2002年12月
設立。

2011年
12月に株式上場し、以来1年間上場を維持。 ANAホールディングス系のグループに属する。

事業内容

定期航空運送事業

事業リスク

1. 原油価格変動によるリスク

航空運送事業は、航空機燃料を使用するため、他の石油製品と同様に原油価格変動の影響を受ける。 リスク低減のため、1年内使用分の燃料について固定価格による調達を活用する方針であるが、今後の国際的な原油市場の需給バランス、産油国の政情不安及び投機資金の原油市場への流入等に伴う原油価格水準の変動によっては、燃料費が上昇し、業績に大きな影響を及ぼす可能性がある。

2. 運航によるリスク

当事業年度末現在、航空機9機により運航を実施。 航空機事故が発生した場合は、損害賠償、運航機材等の修理・修復等の費用が生じる。 万が一事故が発生した場合、これらの費用は主に航空保険にて填補されるが、航空機9機による当初計画どおりの運航は困難であり、その後の航空機利用者数の減少や航空機事故が生じたことによる航空需要の低下など、事業に大きな影響を及ぼす可能性がある。 また、航空機に重大な故障が生じた場合にも、当初計画どおりの運航が困難となる場合があり、事業に大きな影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

1. 航空運送事業

定期・不定期旅客運送事業、貨物運送事業

2. 附帯事業

空港ハンドリング業務の受託、広告宣伝業務、商品販売業務