企業名

アインファーマシーズ< 9627 >

本社所在地

〒003-0005札幌市白石区東札幌5条2-4-30

会社情報HP

http://www.ainj.co.jp/

設立

1969年08月

上場市場

東証1部

決算

4月

業種

小売業

同業他社

ファミリー<8298> ワンダーテーブル<9174> ディーワンダーランド<9611>

沿革

1969年
8月 受託臨床検査を目的として株式会社第一臨床検査センター設立。

1994年
3月 日本証券業協会(現東京証券取引所 JASDAQ市場)に株式を店頭公開する。

1998年
11月 「株式会社第一臨床検査センター」から「株式会社アインファーマシーズ」に社名変更。

2009年
4月 東京証券取引所市場第二部に株式上場。

2009年
5月 ジャスダック取引所上場廃止 2010年4月 東京証券取引所市場第一部に株式指定承認。

事業内容

保険調剤薬局、ドラッグストアの経営

事業リスク

1)「薬事法」等による規制について 医薬事業は、薬事法、健康保険法、薬剤師法をはじめとした各種許認可、免許、登録、届出等により、厚生労働省及び都道府県保健福祉部の監督の下、保険薬局及び調剤薬局(以下、保険調剤薬局)を営業している。また、物販事業のドラッグストア事業においても、同様に薬事法に基づく医薬品の販売を行っている。グループの物販事業は、店舗販売業及び「薬事法の一部を改正する法律(平成18年6月14日法律第69号)」の経過措置に基づく、改正法以前の一般販売業、薬種商販売業の許可を受けている。万一、グループの保険調剤薬局及びドラッグストア事業において、薬事法第75条第1項、健康保険法第80条各号及び麻薬及び向精神薬取締法第51条第1項等に規定される法令違反等に該当する行為があり、監督官庁から業務停止命令及び取消し等を受けた場合には、グループの業績に影響を及ぼす可能性がある。 2)医薬品の販売規制緩和について 一般医薬品の販売制度の見直しを織り込んだ「薬事法の一部を改正する法律(平成18年6月14日法律第69号)」により、一般医薬品はそのリスクに応じて3区分され、比較的リスクの少ない2区分の医薬品については、薬剤師によらない「登録販売者」による販売が可能となっている。今後においても、医薬品販売に係る規制緩和の動向により、異業種の同事業への参入等、グループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

医薬89%、物販11%