企業名

よみうりランド< 9671 >

本社所在地

〒206-8566東京都稲城市矢野口4015-1

会社情報HP

http://www.yomiuriland.com/

設立

1949年09月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

サービス業

同業他社

吉本興業<9665> ホリプロ<9667> オークネット<9669>

沿革

1949年(昭和24年)
株式会社 川崎競馬倶楽部として設立

1950年
8月 東京証券取引所に上場

1968年(昭和43年)
株式会社 よみうりランドに社名変更

事業内容

総合レジャー事業  公営競技部門  ゴルフ部門  遊園地部門  販売部門  不動産事業  不動産の売買、賃貸  サポートサービス事業  建設業、ゴルフ場管理、ビル管理等

事業リスク

(1)経営上の重要な契約の締結先への依存 川崎競馬場、船橋競馬場及び船橋オートレース場を所有し、5「経営上の重要な契約等」に記載のとおり、神奈川県川崎競馬組合、千葉県競馬組合、千葉県及び船橋市と施設等の賃貸借契約を締結している。上記契約先から収受する賃貸料は公営競技部門の収入の多くを占めているが、公営競技においては多くの主催者が厳しい状況下にあり、主催者の経営状況によってはグループの経営成績と財務状況に影響が及ぶ可能性がある。 (2)自然災害、テロ、感染症などの影響 地震、台風、降雪をはじめとする自然災害は、グループ事業の重要な部分を占める総合レジャー事業の経営成績に影響を及ぼす可能性がある。自然災害による一定の影響は見込んでいるが、多くの利用者が見込まれる営業日の悪天候は利用者数減少の要因となり、特に、降雪に伴う積雪の際には営業休止を余儀なくされる場合がある。また、夏季のプール営業は日照時間や気温の影響を受ける傾向にあり、特に冷夏となった場合、遊園地部門の経営成績に影響が及ぶ可能性がある。その他、国内外でテロ事件が発生した場合や新型インフルエンザなどの感染症が大流行した場合には、グループの経営成績に影響が及ぶ可能性がある。 (3)ゴルフ場入会預託金償還の影響 グループは東京よみうりカントリークラブ、よみうりゴルフ倶楽部、静岡よみうりカントリークラブ、及び千葉よみうりカントリークラブの4ゴルフ場を所有しているが、千葉よみうりカントリークラブを除く3ゴルフ場は会員制ゴルフ場であり、入会時に入会預託金を預かっている。ゴルフ需要の低下やゴルフ会員権相場の動向によっては、入会預託金償還の要請が増加することが考えられ、この場合、グループの経営成績と財務状況に影響が及ぶ可能性がある。

主力サービス

総合レジャー87%、不動産9%、サポートサービス4%