企業名

オーハシテクニカ< 7628 >

本社所在地

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-7-2 大橋ビル

会社情報HP

http://www.ohashi.co.jp/

設立

1953年3月12日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

卸売業

同業他社

古川電池<6937>芦森工業<3526>共和レザー<3553>

沿革

1953年 3月
大橋吉夫氏が大橋商事(株)を東京都中央区に設立。-ボルト、ナット等の 締結部品販売が主業務

2000年 1月
株式を店頭市場(現JASDAQ)に登録

2002年12月
東京証券取引所2部へ上場

2004年 9月
東京証券取引所第一部へ指定替え

2009年11月
本社を現在の東京都港区虎ノ門に移転

事業内容

㈱オーハシテクニカ及び子会社13社により構成され、事業は、エンジン関連部品、車 体組み立て用部品、ブレーキ関連部品等の「自動車関連部品」及び「その他関連部 品」の設計開発、製造、販売並びに物流業務を行っている。国内では、「自動車関連 部品」及び「その他関連部品」の設計開発及び販売、オーハシ技研工業(株)は「自動 車部品」の製造、半場、株式会社オーハシロジスティクスはグループの物流部門を担 っている。海外においては、OHASI TECHNICA U.S.A.INC. 、OHASI TECHNICA U.S.A. MAFACTURING INC.、OHASI TECHNICA MEXICO,S.A.DE C.V.、OHASI TECHNICA(THAILAND)CO.,LTD.、 OHASI SATO(THAILAND)CO.,LTD.、OHASI S.I.(THAILAND)CO.,LTD.、OHASI TWCHNICA UK,LTD.、大橋精密件(上海)有限公司 、大橋精密件製造(広州)有限公司、広州大中精密件有限公司、大橋精密電子(上 海)有限公司の11社が事業を展開している。

事業リスク

① 内外経済動向について
グループが事業を展開する日本国内並びに海外地域における景気、金融などの 経済動向の変動や、これらの影響を受ける自動車メーカーの生産動向、個人消 費動向の変動は、グループの業績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

② 為替相場の動向について
グループは、現在、海外では米国、欧州、アセアン及び中国において生産、販 売活動を展開しているため、為替の変動によってグループの業績及び財政状態 に影響を及ぼす可能性がある。③ 特定の産業への依存度が高いことについて  グループは、国内外において、部品製造を国内で協力企業と共同して行う「フ ァブレス機能」と、自社の生産拠点で行う「ファクトリー機能」を併せ持つ部 品サプライヤーである。 事業の内容は、「自動車関連部品事業」「情報通信 関連部品事業」「その他関連部品事業」の3つに区分しておりますが、「自動 車関連部品事業」の比重が圧倒的に高くなっており、自動車産業の生産動向が グループの業績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

エンジン関連部品、車体組み立て用部品、ブレーキ関連部品等の「児童や関連部品 」及び「その他関連部品」の設計開発、製造、販売並びに物流業務