企業名

常磐興産< 9675 >

本社所在地

〒972-8555福島県いわき市常磐藤原町蕨平50

会社情報HP

http://www.joban-kosan.com/

設立

1944年03月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

サービス業

同業他社

よみうりランド<9671> 東京都競馬<9672> 花月園観光<9674>

沿革

1884年
10月 磐城炭礦社設立

1893年
11月 磐城炭礦社、磐城炭礦株式会社に改称

1944年
3月 磐城炭礦(株)と入山採炭(株)の両社が合併し、常磐炭礦株式会社を設立。

1949年
5月 東京証券取引所に上場

1970年
5月 東京証券取引所 一部に上場 1970年7月 常磐炭礦(株)は、商号を常磐興産株式会社に変更

事業内容

1 観光娯楽スポーツ施設、全身美容治療施設の経営 2 ホテル、旅館の経営 3 広告の企画、製作および代理店業 4 旅行業法に基づく旅行業 5 旅行代理店業 6 インターネットによる情報サービス業 7 次の商品に関する売買業、問屋業、輸出入業、代理業、仲立業、製造業、修理業および加工業 イ 石炭およびその加工品、石油類、液化石油ガスおよび高圧ガス類 ロ 鉄鋼、鋳鉄および非鉄金属類ならびにその製品 ハ 木材、セメントおよびその製品、その他土木建築資材 ニ 建設、電気、鉱山、化学、工作等の各種機械、器具、装置 ホ 住宅関連機器 ヘ 化粧品、医薬部外品 ト 食用油、食品、日用雑貨 8 不動産の売買、賃貸、仲介、所有、管理および鑑定評価 9 住宅等建物の建築、販売、賃貸、維持管理ならびに土地の造成および販売 10 建築工事の請負ならびに企画、設計、監理およびコンサルティング業務 11 倉庫業 12 港湾荷役業 13 貨物自動車運送業 14 食堂、喫茶店の経営 15 古物売買業 16 自動車に関する整備および修理業、販売業、リース業およびレンタカー業 17 産業廃棄物収集運搬業 18 損害保険および自動車損害賠償補償法に基づく保険代理業ならびに生命保険の募集に関する業務 19 前各号に付帯関連する一切の事業

事業リスク

(1)衛生管理について グループはホテル事業を営んでいるが、お客様に安全な食品を提供するために、保健所で行っている衛生検査のみならず、食品衛生専門部署を設置し、専門員を配置するなど必要に応じ随時様々な検査を実施している。温泉施設におきましても、各浴槽は自動塩素滅菌装置を設置しコンピューターによる常時監視記録を行っている。厚生労働省の衛生管理の指針で定められている年1回以上の浴槽水質検査を実施し、結果を保健所に報告している。さらに、こうした管理に加え衛生コンサルタントによる外部チェックも実施する等、食品衛生及び環境衛生の管理については経営の最重要課題として今後とも取り組んでまいりる。グループは、一層衛生管理に留意していく方針であるが、近年の食品及び食品素材に関する安全性に対する意識の高揚により、仕入先における添加物の使用の有無等食品製造工程に対する不信等の社会的問題が発生した場合、またグループによる重大な食品事故が発生した場合には、グループの業績に影響を及ぼす可能性がある。 (2)個人情報の管理について グループの基幹事業は、サービス業であり顧客の機密情報に触れる機会が多いことから、機密を保持するために、個人情報取扱に関する従業員教育を実施するとともに外注先企業に対しては機密保持契約の締結を行う等対策を講じている。さらに、システムの見直しを進めるとともに、個人情報については担当者は常に知り得る立場にあることから、こうした社員に対し徹底したモラル教育を行う。しかしながら、万一情報が漏洩するような事態が発生すると、顧客からのクレームはもちろん損害賠償請求の対象にもなりかねず、さらにはグループの社会的信用は失墜しその後の事業展開や財務状態に影響を与える可能性がある。 (3)製造物責任について グループが提供する商品等には、提供時点では発見できない何らかの欠陥が存する可能性がある。提供商品については、内部で検査し欠陥を未然に発見するよう努めているが、万が一後に欠陥が発見され顧客に深刻な損失をもたらした場合、グループの収益や社会的評価、信頼が低減するのみならず、利用者の減少や補償負担の増加等を生じさせ、グループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

観光24%、製造関連3%、卸売69%、運輸4%