企業名

岡本硝子< 7746 >

本社所在地

〒277-0872

会社情報HP

http://www.ogc- jp.com/

設立

1947年3月

上場市場

東証JQ

決算

3月

業種

精密機器

同業他社

タムロン<7740>

沿革

1947年、着色技術、硬質ガラスでの成型技術を基に、東京都江東区に岡本硝子株 式会社を設立。

1959年、大阪市福島区に大阪営業所開設、ガラス製品の全国販売体制を確立。 1964年、千葉県柏市に千葉工場を完成。

1974年、千葉県柏市千葉工場に研究室を完成、ガラスの研究開発に本格的に取り 組む。

2005年、本社・ガラス事業所および薄膜事業所でISO14001の認証取得を 受ける。 製造子会社として新潟岡本硝子株式会社を設立(現・連結子会社)。 製造子会社として有限会社オーテックを設立。

2006年、中国に蘇州岡本貿易有限公司を設立(現・連結子会社)。

2008年、子会社有限会社オーテックを吸収合併。

事業内容

特殊ガラス及び薄膜製品の製造販売を主な事業の内容としている。

事業リスク

1 主要顧客への販売依存度について
業績は、セイコーエプソン株式会社、 Epson Precision(Hong Kong)Ltd.、Epson Engineering(Shenzhen) Ltd.、Epson Precision (Philippines), Inc.(以下「セイコ ーエプソングループ」)、Philips Innovative Applications NV、Philips Electronics Technology(Shanghai)Co.,Ltd.(以下 「Royal Philips Electronicsグループ」)などの主 要顧客との取引状況の影響を受ける。現在、セイコーエプソングループ及び Royal Philips Electronicsグループとは良好な取引 関係を維持しているが、将来にわたり、製品が採用される保証はない。

2 競合状況について
主要製品であるプロジェクター用反射鏡の市場は当社が先駆したものの、市場の 拡大とともに他の特殊ガラスメーカーも参入し、競合が発生している。市場競争 力の強化を図るため、プロジェター用反射鏡の小型化や、耐熱性、反射率の向上 等が可能な材料及び精密成型技術の開発を進めている。しかし、当該開発の成否 によっては、当社製品の優位性の低下により、業績に影響を与える可能性がある 。また、競合の激化による販売価格の下落を、販売数量の増加あるいはコストダ ウンで吸収できなくなれば、業績に影響を与える可能性がある。

3 特許について
保有する主要な特許は、「光源装置の製造方法、およびプロジェクタの製造方法 、ならびに光源装置用リフレクタの成形型」、「耐熱性ガラス」、「可視光用ガ ラス偏光子」、及び「ガラス偏光子およびその製造方法」、及び「投射型映像表 示装置」に関するものでる。将来、特許期限を過ぎても、製品化に関する技術・ ノウハウは内部に蓄積しているため、当該特許に記載されている組成や製法が他 社に利用されることにより業績が重大な影響を受けるとは認識していない。また 、大部分は国内特許であり、外国の同業他社から日本国外に出荷される最終製品 についての対抗力は有していないが、「可視光用ガラス偏光子」及び「ガラス偏 光子およびその製造方法」については、日本、中国、香港、米国、欧州で特許成 立しており、国内のみならず当該諸外国においても、技術及び最終製品に関する 独占権(特許権)を保有している。 なお、他社の特許を侵害している可能性はないと考えているので、他社から特許 侵害の訴訟を受ける懸念は少ないと評価している。ただし、他社の類似製品の進 出で業績が影響を受ける可能性はある。

4 為替変動について
輸出の一部を外貨建てで行っているため、急激な為替変動により売上高の減少、 為替差損が生じ、業績に影響を与える可能性がある。このうちの大半について取 引先との間で定期的に為替の変動に応じた外貨建て注文単価の見直しを行うとと もに、輸出取引実績に対して為替予約取引を行うことで為替変動リスクの低減を 図っている。  また、円建てによる輸出についても、急速な為替変動により受注が減少し、業 績に影響を与える可能性がある。

5 自然災害等による影響について
千葉県柏市及び新潟県柏崎市で集中的に一貫生産することで効率化を図っている 。しかしながら、これら地域に甚大な自然災害等が発生した場合は生産活動の中 断等により経営成績及び財務状況に悪影響を与える可能性がある。

主力サービス

1 照明事業
自動車用ヘッドレンズ・フォグレンズ、一般用照明用ガラス製品などの製造及び 販売を行っている。

2 光学事業
プロジェクター用反射鏡、フライアイレンズ、デジタルシネマ用映写機の反射鏡 などの製造及び販売を行っている。

3 機能性ガラス・薄膜事業
ガラス偏光子、太陽光発電用ガラス部品などの製造及び販売を行っている。

4 その他
デンタルミラーなどの医療向けガラス製品、洗濯機用ドアガラスの製造及び販売 並びに紫外線照射装置に使われるエキシマランプの蒸着加工などを行っている。