企業名

アートネイチャー < 7823 >

本社所在地

〒151-0053東京都渋谷区代々木3-40-7ANビル

会社情報HP

http://www.artnature.co.jp/

設立

1967年6月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

その他製品

同業他社

ニホンフラッシュ<7820> 前田工繊<7821> 永大産業<7822>

沿革

昭和40年(1965)
個人営業にて「アートネイチャー」を創業(4月)。

昭和42年(1967)
株式会社アートネイチャーを設立(資本金100万円)。

昭和44年(1969)
東京都渋谷区代々木に本社社屋を新築・移転。

平成19年(2007)
ジャスダック証券取引所に株式を上場(2月14日)。

平成25年(2013)
東京証券取引所市場第一部に市場変更。

事業内容

各種毛髪製品の製造販売 増毛・育毛サービスの提供 ヘアケア商品の販売

事業リスク

(1)海外生産について
主力製品であるオーダーメードかつらの製造においては手工業の工程が大きな割合 を占めるため、その全量を、人件費の低いフィリピン国に所在するANフィリピン社(連 結子会社)、ANMP社(連結子会社)にて生産を行っている。
従って、企業グループ の事業及び業績は、フィリピン国の政治的・経済的・社会的状況や情勢並びに政府当 局が課す法的な規制又は制限によって影響を受ける可能性がある。また、海外子会 社2社との取引は、外貨建てで行われているため、今後の為替相場の変動によって業 績に影響を与える可能性がある。

(2)特定商品への依存及び技術革新について
企業グループの売上高の内、お客様の注文に応じて個別に製作するオーダーメード かつらの売上高全体に占める割合が高く、当連結会計年度では63.8%を占めている。 発毛剤や植毛は主力製品であるオーダーメードかつらと競合関係にある商品、技術 であるが、発毛剤はその効果に個人差があり、植毛技術にも植毛できる本数に限界が あるなどの理由から、現在までのところ製品に対する大きな脅威にはなっていない。
し かし発毛に関して画期的な効果を有する発毛剤等が開発され市場に投入された場合 、また本数に制限のない植毛や毛髪再生等の医療技術が開発されて事業化された場 合には、企業グループの業績に与える影響は重大なものと考えられる。

(3)仕入先の集中について
オーダーメードかつら等に使用する主要な原材料である人工毛髪の仕入について、 品質面及び安定供給確保等の観点から、国内メーカー3社から仕入れているが、原 材料の仕入先が集中しているリスクが内在している。上記3社から仕入れている人工 毛髪について一定量のストックを保有しているが、供給が何らかの事情でそれ以上の 長期間に亘って停止した場合、企業グループの業績に重大な影響を与える可能性が ある。

主力サービス

男性向け55%、女性向け36%、他9%