企業名

丸藤シートパイル㈱< 8046 >

本社所在地

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-7-2 MFPR日本橋本町ビル

会社情報HP

http://www.mrfj.co.jp/company/index.html

設立

1947年9月12日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

卸売業

同業他社

三谷商事㈱<8066>㈱大塚商会<4768>

沿革

1947年09月
設立。

1963年04月
株式上場し、以来50年間上場を維持。
子会社1社で丸藤シートパイルグループを構成。

事業内容

鋼矢板(シートパイル)、H形鋼、鋼製山留材、路面覆工板などの建設基礎工事用 鋼製重仮設資材、仮設システム橋梁(ランドクロス)、各種補強土壁製品、建築 用鉄骨加工品などの販売、賃貸及び資材提供に附帯する工事、加工、運送等

事業リスク

1. 市場価格によるリスク

地下工事及び基礎工事に、鋼矢板、H形鋼、鋼製山留材等の供給を主とする重 仮設資材のリース市場は、鋼材の仕入れに際し鋼材市況価格に影響を受けるた め、円安による原材料価格の高騰、また、工事についても需給のバランスによ り労務費の高騰等に繋がり、それぞれ係数等を見積もり、収益の予想を立てて いるが、動向次第では業績に影響を受けるものと予想。

2. 取引先の信用によるリスク

取引先に信用不安が発生した場合は、貸倒損失発生の可能性がある。

主力サービス

1. 営業部門

建設会社、商社等取引先に対する資材の売上・仕入業務とこれに附帯する工事 請負業務

2. 工場部門

賃貸用資材の保管、使用後返却された資材の原状回復のための修理や整備、及 び製作加工業務

3. 運送部門

資材提供の附帯業務である運送業務(一部は子会社が担当)