企業名

日本管財< 9728 >

本社所在地

〒103-0027東京都中央区日本橋2-1-10

会社情報HP

http://www.nkanzai.co.jp/index.html

設立

1965年10月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

サービス業

同業他社

藤田観光<9722> 京都ホテル<9723> KNT-CTホールディングス<9726>

沿革

昭和40年
10月 現会長 福田武が神戸市生田区江戸町96番地で資本金700千円にて日本管財株式会社を設立し、建物清掃管理による業務を開始する。

平成5年
11月 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場し、今後の業容拡大と資金調達の多様化を図る。

平成13年
3月 大阪証券取引所の指定により市場第一部に株式を上場する。

平成14年
2月 東京証券取引所の承認により市場第一部に株式を上場する。

事業内容

建物管理運営事業 環境施設管理事業 不動産ファンドマネジメント事業 その他の事業

事業リスク

(1)法的規制について グループの業務のうち警備業務におきましては、「警備業法」(昭和47年法律第117号)及び「警備業法施行規則」(昭和58年総理府令第1号)等の関係法令の規制を受けている。この法律は警備業について必要な規制を定め、警備業務の適正実施を図ることを目的としており、警備業を営むためには、主たる営業所の所在地を管轄する都道府県公安委員会の認定を受けている。同法及び関係法令に定められた事項に違反があった場合、その都道府県における業務の一時的な営業停止、若しくは認定取消を含む行政処分がなされることがある。

(2)個人情報管理について グループでは、マンション管理業務等の業務遂行上の必要性から個人情報を取り扱っており、関連諸法規の遵守と適正な管理に努めている。しかし、万が一個人情報に関する事故等が発生した場合、グループへの評価と業績に影響を及ぼす可能性がある。

(3)匿名組合出資について グループは、不動産ファンドマネジメント事業等への取り組みにあたり、匿名組合に対して出資を行っており、当連結会計年度末における当該出資金は1億93百万円となっている。今後、不動産の市況等の要因により、投資元本の一部毀損や投資利回りの低下等が発生した場合、グループの業績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

(4)関連当事者との取引について 親会社等に該当し法人主要株主である日本サービスマスター㈲への損害保険料支払い等の関連当事者との取引がある。

(5)運営管理業務の受託について グループでは、契約形態の多様化に伴い、従来の施設等の維持管理業務の他に、施設そのものの運営を請負う契約が一部含まれている。

主力サービス

建物管理運営86%、環境施設管理11%、不動産ファンドマネジメント2%、他2%