企業名

白青舎< 9736 >

本社所在地

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-3-9 ハクセイビル

会社情報HP

http://www.hakuseisha.co.jp/index.html

設立

1954年8月

上場市場

東証JQS

決算

3月

業種

サービス

同業他社

イオンディライト<9787>東急コミュニティー<4711>

沿革

昭和29年
神戸市に建物の清掃請負業務を主な目的としたビルメンテナス会社、株式会社白青舎を設立。

昭和30年
本社を東京都中央区に移転。

平成16年
株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場。設備管理業務、警備業務にも事業を拡大。単にビル管理のみならず、百貨店営業サポート業務での実績をベースにして、出納業務・商品管理業務・営業支援業務など『総合アウトソーシング業』も展開している。

事業内容

ビルの管理会社として、清掃、設備管理業務、警備業務、クリーンルーム清掃、病院の清掃や設備管理、厨房の殺菌や滅菌、業務支援サービス、ホテルの客室清掃、建設業等を展開している。

創業以来50年にわたる歴史の中で取引先を通じたようなノウハウを蓄積。積極的に新しい分野でも事業を展開している。白青舎グループは白青舎、連結子会社の中央管財株式会社斗ハクセイサービス株式会社の3社で構成されている。

事業リスク

①特有の法的規制について

グループのうち、当社及び連結子会社の中央管財株式会社は、「警備業法」(昭和47年法律第117号)及び関係法令の規制を受けており、東京都公安委員会から認定を受けて7都道府県において警備業を営んでいる。同法及び関係法令に違反した場合は、その都道府県における警備業の一時営業停止もしくは認定取消を含む行政処分がなされ業績に影響を与える可能性がある。 同様に「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律」(昭和60年法律第88号)(以下「労働者派遣法」という。)の許可を受けており、この法律及び関係法令に違反した場合は、許可の取消を含む行政処分がなされ、業績に影響を与える可能性がある。

②事業内容及び当社サービスに係わるリスクについて

第59期における連結会計で株式会社大丸松坂屋百貨店に対する売上実績は22億円で全売上高の23.2%を占めている。白青舎は、昭和29年に株式会社大丸(現株式会社大丸松坂屋百貨店)が東京駅ビルに出店する際に、店内の清掃業務のアウトソーシング受注を目的として設立された経緯もあり、現在、株式会社大丸松坂屋百貨店の関連会社(議決権比率25.5%)となっている。既契約業務における競争入札の全面的実施に伴い、入札失注等により当該顧客との契約が解消された場合には、当社の業績及び財務状況に大きな影響を及ぼすリスクがある。

主力サービス

①ビルメンテナンス事業

白青舎は、清掃請負、不動産の管理保全を行う。グループの中央管財会社は主に官公庁で、ハクセイサービスは主に大阪東海地区にて事業を行っている。

②警備事業

施設警備、出入口受付対応、駐車場運営管理、セキュリティーカメラ光二等の設備工事

③その他事業

・人材派遣事業
・賃貸ビル事業・コールセンター業務等