企業名

きちり< 3082 >

本社所在地

〒541-0052 大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング

会社情報HP

http://www.kichiri.co.jp/

設立

2000年11月3日

上場市場

東証1部

決算

6月

業種

サービス

同業他社

グローバルダイニング<7625>、ゼットン<3057>

沿革

1998年7月
大阪府柏原市に有限会社吉利を設立し、飲食事業を展開。

2000年
事業拡大に伴い、社名を「株式会社きちり」に変更。

2010年
「いしがまやハンバーグ」第1号店を開店。

2011年
「エキカフェ」第1号店を開店。

2013年
「ajito」第1号店を開店。

事業内容

飲食店の経営ならびにこれに付随する業務を主な事業とする。

事業リスク

①外食産業の動向及び競合について

当社の属している外食業界は、景気低迷が続いたことによる消費不況、中食市場の成長等の影響により、成熟市場となっており、外食事業者の既存店売上高は減少傾向にある。今後、競合他社の出店等により競争が激化した場合、当社の業績に影響を及ぼす可能性がある。

②店舗展開について

当社は、直営による店舗展開を行っており、今後も新規出店を行っていく方針だが、新規出店は、出店先の立地条件、賃貸借条件、店舗の採算性などを勘案して出店を決定しており、当社の希望する条件に合う物件が見つからない場合、当社の業績に影響を及ぼす可能性がある。

③新規出店に伴う差入保証金について

当社は、賃借により出店等を行うことを基本方針としており、すべての店舗において保証金を差入れている。今後の賃貸人の経営状況によっては、当該店舗における営業の継続に支障が生じたり、退店時に差入保証金等の一部または全部が返還されない可能性がある。また、当社の都合によって不採算店舗の契約を中途解約する場合等には、締結している賃貸借契約の内容によって、差入保証金等の一部又は全部が返還されない場合があり、当社の業績に影響を及ぼす可能性がある。

④食材仕入について

当社は、特定の食材に依存している事実はなく、引き続き食材の安定的な確保に積極的に取り組む方針だが、自然災害、天候不順などによる農作物の不作や政府によるセーフガード(緊急輸入制限措置)の発動など需給関係の変動に伴う市況変動による食材の調達難や仕入れ価格が上昇した場合には、当社の業績に影響を及ぼす可能性がある。

⑤人材の確保について

当社は、ホスピタリティに溢れた優秀な人材の継続的確保が重要な経営課題であると認識しているため、新卒者の採用を行うと共に、中途採用による即戦力となる人材の確保に努めている。加えて、教育研修の充実を図り、お客様へのサービスの質の向上と将来の幹部人材の育成を進めていく方針である。しかし、人材の確保及び育成が計画通りに進まない場合には、当社の業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①飲食店の経営

・Casual Dining KICHIRI
・いしがまやハンバーグ
・ちゃぶちゃぶ