企業名

タカラスタンダード< 7981 >

本社所在地

〒536-8536

会社情報HP

http://www.takara- standard.co.jp/company_information/index.html

設立

1912年5月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

サービス

同業他社

クリナップ<7955>

沿革

1912年5月30日に日本エナメル株式会社として設立、ホーロー鉄器の製造・販 売を開始。

1957年2月「タカラ」の商標にて流し台の製造・販売に着手し、従 来からのホーロー技術を取り入れたホーロー製流し台の開発に成功したことに より厨房機器メーカーとしての地位を確立。

1971年6月、商号をタカラスタンダード株式会社に変更、その後商品の多角化 に努め住宅設備機器の総合メーカーとして現在に至る。

事業内容

住宅設備機器の総合メーカーとして厨房機器、洗面機器、浴槽機器、給湯機器 、衛生機器及びその他の住宅設備機器の製造販売。

事業リスク

①資材・原材料価格について
製造コストの徹底的削減によるコスト競争力の強化に取り組んでいるが、市況 が高騰し、原材料価格の上昇が起こった場合、市場の動向次第では業績に影響 を及ぼす。

②製品・施工・アフターサービスについて
将来、製品・施工・アフターサービスにおいて、重大な事故やリコールが発生 した場合、業績に影響を及ぼす可能性あり。

主力事業

住宅設備関連事業
主要製品「厨房機器、洗面機器、浴槽機器、給湯機器、衛生機器」