企業名

ニッチツ< 7021 >

本社所在地

〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-30

会社情報HP

http://www.nitchitsu.co.jp/

設立

1950年08月01日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

機械

同業他社

日立造船 <7004> 三菱重工業 <7011> IHI<7013>

沿革

1929年09月
朝鮮において朝鮮鉱業開発㈱創立

1940年01月
日窒鉱業開発㈱と商号変更、国内鉱山開発にも注力

1951年10月
東京証券取引所上場

1953年02月
大阪証券取引所上場

事業内容

機械関連事業、資源関連事業、不動産関連事業、その他事業

事業リスク

(1)経済状況、市場環境の変化
グループの事業分野のうち、機械関連事業は、主として造船や重機、重電等 の下請けであり、需要先業界の受注動向に影響を受ける。また、資源関連事業 のハイシリカ部門は、一般的に市況変動が大きく、且つ、恒常的な技術革新に 伴うスペック(仕様)の変更等の激しいエレクトロニクス関連が主な需要分野 であり、その市場動向の影響を免れない。不動産関連事業及び「その他」を含 め、市場や競合先の動向などが、グループの業績や財務状況に影響を与える可 能性がある。

(2)原材料価格の変動等
グループの原材料、副資材等の調達のうち、鋼材支給を受ける機械関連事業 の一部を除き、商品市況の変動等による調達価格の上昇、或いは何らかの事情 による調達不能等の事態が生じた場合、グループの業績や財務状況に影響を与 える可能性がある。また、製品は概して重量物のため陸上及び海上の運賃市況 の影響も免れない。

(3)為替、金利、株価等の変動
グループは、海外との間で、原材料や製品等の輸出入を行っているほか、金 融機関などから資金を調達しており、また、株式などの有価証券を保有してい ることから、為替レートや金利、株価等の変動がグループの業績や財務状況に 影響を与える可能性がある。

(4)海外での事業活動
グループは、中国で合弁事業を営むほか、インドやスリランカ、ブラジル、 マレーシアなどから重要な原材料や商品等の輸入を行っており、一般的に海外 事業に伴うリスクである、予期し得ない法律や規制、税制の変更、テロ、戦争 その他の要因による社会的、政治的混乱などが、グループの業績や財務状況に 影響を与える可能性がある。

(5)税制、法制、会計基準等の動向
グループの事業活動は、国内外の法人税を始めとする税制や環境関連法規を 始めとする法制等の変更により、新たな制約を受け、或いは新たな負担を求め られる可能性があり、また、会計基準の変更等により業績や財務状況に影響を 与える可能性がある。-以下略-

主力サービス

機械関連66%、資源関連24%、不動産関連1%、その他8%