企業名

昭和飛行機工業< 7404 >

本社所在地

〒196-8522 東京都昭島市田中町600

会社情報HP

http://www.showa-aircraft.co.jp/

設立

1937年06月05日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

輸送用機器

同業他社

小田原機器 <7314> IJTテクノロジーホールディングス <7315> ナンシン<7399>

沿革

1955年06月
大神作業所において特殊車両(給油車、特殊トレーラー等)の製 造を開始

1961年10月
東京証券取引所市場第二部上場

事業内容

輸送用機器関連事業、不動産賃貸事業、ホテル・スポーツ・レジャー事業、物 販事業

事業リスク

(1)投資にかかわるもの
不動産賃貸事業においては、大型商業施設・大型賃貸ビル等が昭島地区に集 中しており、この地区の継続的な発展がグループの業績に大きな影響を与える 可能性がある。

(2)賃貸用不動産の運用にかかるもの
グループが所有する賃貸施設について、需要動向、供給動向により賃料単価 の下落や空室率が増加する可能性がある。

(3)取引先の需要動向にかかるもの
原油価格の高騰による石油輸送量減少や航空宇宙産業の計画縮小等の外的要 因がグループの製造部門の業績に影響を及ぼす可能性がある。

(4)保有資産の価値変動リスク
グループでは、土地・建物等の不動産を購入し保有しているが、地価の下落 や回収可能見込み額の低下により、多額の減損損失が発生する可能性があり、 業績と財政状況に多大な影響を与える可能性がある。

(5)有価証券の時価変動リスク
グループでは、売買を目的とした有価証券は保有していないが、様々な理由 により、売却可能な有価証券を保有している。これらの有価証券のうち、時価 を有するものについては、全て時価にて評価されており、市場における時価の 変動は、業績と財政状況に悪影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

輸送用機器関連35%、不動産賃貸29%、ホテル・スポーツ・レジャー20%、物 販15%