企業名

チヨダ< 8185 >

本社所在地

〒166-8506 東京都杉並区成田東4−39−8

会社情報HP

http://www.chiyodagrp.co.jp/

設立

1948年 6月

上場市場

東証1部

決算

2月

業種

小売業

同業他社

エービーシー・マート<2670>リーガルコーポレーション<7938>

沿革

昭和11年
東京都杉並区の高円寺において、舟橋義雄が「チヨダ靴店」の名称において、靴店を創業したのに始まる。

昭和23年6月
法人組織に改組((株) チヨダ靴店、資本金50万円社長舟橋義雄)し、今日に至っている。現在では、 国内有数の靴及びカジュアル衣料の小売専門チェーンとしての地位を確立している。

2012年11月経済産業省が選ぶ「第6回 製品安全対策優良企業表彰」 において、大企業小売販売事業者部門の「商務流通保安審議官賞」を受賞している。

事業内容

子会社3社により構成されており、主な事業内容は、靴及び衣料品等の小売及び卸売を営んでいる。生活に必要な防水、防滑など高機能商品の開発を続けている。「ハイドロテック・ウルトラライト」シリーズは本革の素材でありながら軽さを重視し、17万足を超す販売を記録。

事業リスク

①商品戦略

取り扱う靴及び衣料品等は、季節性が高く冷夏や暖冬等の天候による影響を受 ける可能性がある。またファッションの流行や顧客の嗜好の変化による影響や 、競合他社との価格競争によって売上が左右される。需要動向等の変化によっては、業績に影響を及ぼす可能性あり。

②生産地域

主要商品の大半は、主として中国を始めとするアジア各国での生産及び輸入によるものであり、このため、生産国の政治、経済情勢、法制度に著しい変動があった場合や、大規模な自然災害の発生、急激な為替変動などにより、商品供 給体制や商品原価に影響を及ぼす可能性あり。

③店舗賃貸借物件に対する敷金及び保証金

店舗の大部分は、ロードサイドの賃借物件で、出店に際し敷金及び保証金を貸 主に差し入れており、契約期間満了時まで全額の返還がされない。契約期間が 長期の場合、その間における貸主の倒産等によっては敷金及び保証金の一部または全部が回収出来なくなる可能性あり。

主力サービス

①紳士靴・婦人靴・スニーカー等の販売

 シュープラザ
 東京靴流通センター
 ザ・シューズ
 靴チヨダ
 SPC
 セダークレスト

②カジュアル衣料販売

③世界各国からの靴、その他雑貨の輸入・販売

③オリジナルブランド商品の企画・販売