企業名

中外製薬株式会社< 6054 >

本社所在地

〒103-8324 東京都中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワー(受付15階)

会社情報HP

http://www.chugai-pharm.co.jp/profile/index.html

設立

1943年3月

上場市場

東証1部

決算

12月

業種

医薬品

同業他社

アステラス製薬<4503>塩野義製薬<4507>

沿革

1925年
03月上野十蔵、中外新薬商会を創業、医薬品の輸入販売を開始

2004年
12月一般用医薬品事業をライオン(株)に譲渡、永光化成(株)の殺虫剤製造事業 をライオンパッケージング(株)に譲渡

2005年
03月筑波研究所を閉鎖
06月世界初のキャッスルマン病治療薬「アクテムラ®」発売
06月鏡石工場および東北中外製薬(株)をニプロ(株)に譲渡

2006 年
05月浮間工場、藤枝工場、宇都宮工場及び鎌倉工場における医薬品等の製造に関す る事業を、会社分割により、子会社である中外製薬工業株式会社に承継

2007年
03月抗ウイルス剤「コペガス®」発売
06月抗悪性腫瘍剤「アバスチン®」発売
12月抗悪性腫瘍剤「タルセバ®」発売

2008年
04月抗リウマチ剤として「アクテムラ®」が効能・効果を承認取得

2009年
01月抗リウマチ剤「RoACTEMRA®」が欧州で承認

2010年
01月抗リウマチ剤「ACTEMRA®」が米国で承認
12月中外製薬工業(株) 鎌倉工場を閉鎖

事業内容

第3四半期連結累計期間において、中外製薬グループ(及び連結子会社)が営 む事業の内容について、重要な変更はない。また、主要な関係会社における異 動もない。

事業リスク

第3四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前 事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについての重要な変更は ない。

主力サービス

1 創薬

・アクテムラ
・アバスチン
・アレセンサ等

2 臨床試験