企業名

セブン工業< 7896 >

本社所在地

〒505-0016 岐阜県美濃加茂市牧野1006

会社情報HP

http://www.seven- gr.co.jp/

設立

1961年02月02日

上場市場

東証2部 名証2部

決算

3月

業種

その他製品

同業他社

南海プライウッド <7887> 桑山 <7889> プロネクサス<7893>

沿革

1976年10月
(名)丸七白川口製材所[現、(株)丸七]から、同社が昭和41年4月に 生産開始した集成材の営業権を譲受、集成材の生産を開始。丸七住研工業(株) として発足。

1990年04月
セブン工業(株)に商号変更。

1991年05月
名古屋証券取引所第二部に上場。

2000年03月
東京証券取引所第二部に上場。

事業内容

化粧建材事業、積層建材事業、木構造建材事業

事業リスク

(1)住宅着工の動向が業績に影響を及ぼすことについて
集成材を中心とした住宅部材の製造販売及び関連する製品の販売のほか施設 建築、賃貸及びこれに付帯する事業を行っている。なかでも新築住宅向けの製 品を主たる事業領域としていることから、業績は住宅着工戸数、特に木造住宅 の着工戸数の動向に大きく左右される可能性がある。この数年間、新設住宅着 工戸数は景気低迷の影響により激減するなど外部環境に左右される。
市場にお ける価格競争の激化は、売上ばかりでなく収益性に大きく影響を及ぼし、更に 住宅様式の多様化、それに伴う顧客ニーズの変化が加速するなか、製品売上構 成上に起因するリスクが業績に大きな影響を及ぼす可能性がある。
今後は、少 子高齢化が進み将来的な人口動態の予測から住宅着工戸数が減少に向かうこと が予測され、さらに廉価な海外製品の流入を含め、市場の構造変化に伴う価格 競争の激化は売上、利益面に大きな影響を及ぼす可能性がある。

(2)特定販売先依存について
売上高の相当部分が限定された顧客に依存していることから、特定の顧客か らの受注が大幅に減少した場合には、売上高及び利益に大きな影響を及ぼす可 能性がある。
供給体制は、顧客の業績や経営方針の転換など自社に起因しない 事象に左右される場合があり、予期しない契約の打ち切り、調達方針の変化な どは業績に与える影響が大きいものと予測される。また、これら顧客の要求に 応じるための値下げの要請などは利益率を低下させる可能性がある。-以下略-

主力サービス

化粧建材23%、積層建材37%、木構造建材40%