企業名

ロックペイント < 4621 >

本社所在地

〒555-0033 大阪市西淀川区姫島3-1-47

会社情報HP

http://www2.rockpaint.co.jp/home_j/index.html

設立

1952年4月16日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

化学工業

同業他社

日本ペイント<4612>エスケー化研<4628>

沿革

昭和6年
創業者 「ロックペイント株式会社」と社名変更。

平成18年
神奈川県に西関東営業所 を設置。

平成21年
関東ロックペイント株式会社と九州ロックペイント株式会 社を吸収合併。

平成22年
ロックペイントタイランド株式会社を解散し、イ ンドネシア共和国にPT.ROCK PAINT INDONESIAを設立。

平成24年
PT.ROCK PAINT INDONESIA製造販売の開始。

平成25年
山口工場を閉鎖。

事業内容

塗料の製造・販売、塗装関連商品の製造・販売を行う。

事業リスク

①原材料価格の変動について

主要な原材料は、石油化学製品であり、産油国の政治経済情勢や主要消費国の 景気動向が原材料価格に大きな影響を与えており、購入価格の変動をすぐに製 品価格に転嫁できるとは限らないため、業績及び財務状況等に影響を及ぼす可 能性がある。

②公的規制について

製品の性質上、VOC排出規制やホルムアルデヒド規制、産業廃棄物規制等の環 境・化学物質関連の法規制の適用を受けており、これらの法規制の遵守を怠っ た場合は、活動が制限される可能性がある。

③災害の発生について

工場は、危険物を取扱っており、大きな災害事故の発生は社会的信用失墜ばか りでなく、保険で填補できない補償費用や操業停止による損失等が発生し、業 績及び財務状況等に影響を及ぼす可能性がある。

④ITリスクについて

コンピュータによる多くの情報システムを運用しており、情報の消失や漏洩、 システム障害、回線障害等の影響を受ける可能性がある。

⑤債権管理について

製品・商品を取引先に供給するに際して、顧客の財務内容等に注意しているが 、状況によっては債権が貸倒れになる可能性がある。

主力サービス

①車両用塗料

・一液型ベースコート用塗料「プロタッチ」
・「パナロック」シリーズ
・上塗塗料「ロックエース」「ハイロック」「マルチトップ クリヤー」シリ ーズ

②建築用塗料

・高日射反射率塗料「シャネツロック弱溶剤型NEW」
・塗料中のVOC(揮発性有機化合物)成分がほぼゼロ「V.O-Ⅱ」シリーズ
・エポキシ系さび止め「サビカット」シリーズ

③工業用塗料

・ロングセラー「050ライン エミーラック」「065ライン コーロック」
・VOC成分を含まない粉体塗料「タフロック」シリーズ
・ポリエステル系粉体塗料の「タフロック 7000番級」

④DIY用塗料

・スプレー塗料「エアーロック」
・VOC成分がほぼゼロで環境に配慮した「室内・浴室かべ用」
・つや有り塗料「水性多用途」