企業名

アサヒペン < 4623 >

本社所在地

〒538-8666 大阪市鶴見区鶴見4-1-12

会社情報HP

http://www.asahipen.jp/

設立

1947年9月19日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

化学工業

同業他社

関西ペイント<4613>DIC<4631>

沿革

昭和15年
大阪市旭区で大和塗料工業所として発足、塗料の製造販売を開始。

昭和22年
大阪市鶴見区(現在地)に移転し、株式会社に改組、旭ペイント㈱ を設立。

昭和37年
家庭塗料の発売を開始。

昭和40年
家庭塗料の商標に合 わせ、社名を㈱アサヒペンと改称、全国に7社の販売子会社を設立した。

平成 16年
株式会社オレンジタウン(現・連結子会社、下記清算子会社とは別会社 )を設立した。

平成22年
米国シアトル市の現地法人アサヒペンアメリカ INC.を清算。

事業内容

塗料及びDIY用品の製造及び販売を主な事業とする。

事業リスク

①原材料価格の変動による影響

使用する主要原材料は顔料、石油化学製品及び容器包装類である。これら原材 料の市場価格は、原油・ナフサ及び原料鉱石等の価格の影響を受けることがあ り、財政状態及び業績に影響を及ぼす可能性がある。

②為替相場の変動による影響

取扱商品には海外からの輸入商品が含まれており、為替変動の影響を受けてお る。このため、適時為替予約取引を行っているが、これにより当該リスクを完 全に回避できる保証はなく、財政状態及び業績に影響を及ぼす可能性がある。

③天候不順による影響

取扱商品のうち、家庭用塗料や園芸用品は、季節の移り変り及び天候の良し悪 しによって需要に大きな影響を受ける。このため、需要期における天候不順等 環境条件によっては、財政状態及び業績に影響を及ぼす可能性がある。

④自然災害による影響

大規模な地震等の自然災害による生産設備の損壊や道路等のインフラの混乱等 により、製品の製造、運搬及び販売が影響を受ける可能性があります。互いに 代替生産の検討を行い、最小限の損害にとどめるよう対策を立てているが、そ の被災規模によっては、財政状態及び業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①塗料

水性塗料、油性塗料、木部用塗料、スプレー塗料、ニス・ステイン類、うすめ液 ・はがし剤、さび止め・プライマー・補助剤(シーラー)、工作・ホビー

②塗装用品

ハケ・筆、ローラー・コテバケ類、コンプレッサー・スプレーガン、ヘラ・ブラ シ類、塗装用養生用品・マスキング、容器

③補修材

壁面・床面用補修材、充てん剤、パテ・接着剤/タイル補修剤、洗浄剤、補修テ ープ、屋根用断熱・防水材

④インテリア用品

障子紙、ふすま紙、カベ紙、粘着シート・ボーダーシート、ガラス用シート、床 用マット・すべり止め

⑤ハウスケア用品

床用ワックス、住宅洗剤、キッチン用洗剤、カビ用洗剤、防水スプレー、シール はがし剤