企業名

株式会社 マキヤ< 9890 >

本社所在地

〒417-0801 静岡県富士市大渕2373

会社情報HP

http://www.makiya-group.co.jp/about/data/index.html

設立

昭和28年8月13日

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

小売

同業他社

キャンドゥ<2698>ケーユーホールディングス<9856>

沿革

明治28年
矢部喜代太郎が沼津市通横町に「まきや金物店」を開業し、金物の卸売・小売業を始める。

昭和28年
資本金100万円で「有限会社マキヤ金物店」を設立する。

昭和39年
静岡県富士市に「マキヤ吉原店」を開店、チェーンストアとしての第一歩を踏み出す。

平成07年
創業100周年を迎え、食品部門を新たにスタート。「エスポット藤枝店」にて「食品館」を開店する。

平成18年
物流会社「株式会社 MKカーゴ」を設立する。

平成20年
川原﨑 康雄が社長に就任する。

事業内容

価値ある生活情報の発信により快適なライフスタイルを提案する総合アメニティ企業として、地域特性に即した店舗展開を行う。

専門店クラスの高付加価値商品を低価格で提供する「エスポット」は、マキヤの代表的存在。一流ブランド品からアウトドア、リビング、酒類、生鮮食品まで多彩な商品を揃え、暮らしの楽しさと豊かさを提案する。

地域密着型のデイリースーパーとして親しまれてきた「ひのや」がファーマーズ・マーケット「POTATO」に発展。「できたて、つくりたて」を基本に、生産者の顔が見える本物の商品、こだわりの商品を毎日の食卓に届ける。

「業務スーパー」は、欧米風のキャッシュ&キャリーシステムで店舗運営のコストをセーブし、高品質の商品を、業務用の低価格で提供する。

パソコンやAV機器を扱うハードオフ、家具や生活雑貨を扱うオフハウスは、共にフランチャイズのリサイクルショップ。独自のデータベースによる確かな査定と、豊富な品揃えで人気を集める。

「エ・コモード」は、シンプル&ナチュラルをコンセプトに、大人世代のニーズに合うセンスのいいインテリアや雑貨を提案。 デザイン性を重視したこだわりの商品を揃え、スタイリッシュな生活空間づくりをサポートする。

事業リスク

①出店に関する規制等のリスク

家庭用品及び食料品等を中心とした総合ディスカウント店と食品スーパー等を多店舗展開しており、売場面積が1,000㎡を超える新規出店及び既存店舗の増床については、「大規模小売店舗立地法」(以下「立地法」という。)の規制を受けている。この立地法の規制等により新規出店には多くの時間と費用が必要になるが、計画どおりに出店ができない場合、当社グループの経営成績に影響が出る。

②地震等によるリスク

静岡県を中心とした東海地方に、多くの店舗を展開しているが、従来から予想されている東海地方を震源とする大規模地震が起こった場合、財政状態、経営成績に多大な影響を及ぼす可能性がある。

③耐震上の問題店舗に係るリスク

家庭用品及び食料品等を中心とした総合ディスカウント店と食品スーパー等において、昭和56年以前に建設された店舗が存在し、現在の耐震基準を満たしていないものがある。それらの店舗については、耐震診断を受け、必要な補強工事を行ったり、補強不能な店舗については移転をするなどの施策を実施してるが、それらの対策が実施される前に強度の地震が発生した場合、建物の中には大きな損傷もしくは倒壊に至る可能性があり、人身・商品・設備等に被害を受けるリスクがある。また、被害が軽微であった場合もその後の営業活動が困難になる場合がある。

④自然災害による物流拠点が受けるリスク

大規模な自然災害発生時はもとより、台風、大雪などによる天候の悪化等によって、道路交通網等の麻痺が起こった場合、物流拠点への商品の入荷の遅れや入荷不能が発生し、各店舗への未配送が起こるリスクがある。今後、物流拠点の分散化や他地域の協力業者の開拓、複数の物流コースの確保などを通じ、リスクの分散化を図るが、災害が想定の規模を超えるような場合は、それにより経営成績に影響を与えるリスクがある。

⑤競合出店によるリスク

店舗の周辺に競合する他社店舗が出店し、競合による売上・利益低下の影響を受ける場合があり、その影響が多大な場合、店舗の撤退を余儀なくされる可能性がある。競合店舗出店数、出店規模が想定以上に大きい場合、それにより経営成績に影響を与えるリスクがある。

主力サービス

・グループの基軸的存在である、エンジョイライフ・ディスカウントストア「エスポット」

・家具雑貨のライフスタイルショップ「エ・コモード」

・健康的で安全な食品を提供する「フードマーケットPOTATO」

・低コスト運営でムリなく低価格商品を提供する「業務スーパー」

・パソコンや家電、家具などのリサイクル専門店「ハードオフ/オフハウス」