企業名

こころネット株式会社 < 6060 >

本社所在地

〒960-0102 福島県福島市鎌田字舟戸前15-1

会社情報HP

http://www.cocolonet.jp

設立

1971年12月

上場市場

JASDAQ

決算

3月

業種

サービス業

同業他社

ジェイエイシーリクルートメント<2124> 日本M&Aセンター<2127>

沿革

2005年11月
カンノ・コーポレーション株式会社と株式会社ハートラインが株式交換により経営統合を実行、カンノ・コーポレーション株式会社が両グループの持株会社となる

2006年4月
カンノ・コーポレーション株式会社がこころネット株式会社に商号変更、こころネットグループ発足。

2006年5月
福島県福島市鎌田にこころネット株式会社社屋を建設。

2006年9月
福島県福島市鎌田のこころネット株式会社社屋一角に仏壇仏具販売店「たまのやぶつだんプラザ鎌田店」オープン。

2009年
こころネット株式会社が長野県の株式会社東洋石材センターを吸収合併し、石のカンノ長野支店を設置。

2012年
こころネット株式会社が大阪証券取引所JASDAQ市場(スタンダード)に株式上場。

2013年
こころネット株式会社と株式会社郡山グランドホテルが経営統合。

2013年4月
介護事業を運営する「こころガーデン株式会社を」設立。

2014年
グループ内の組織再編。 株式会社郡山グランドホテルと株式会社サンストーンが合併し、新たに株式会社With Weddingが誕生

事業内容

冠婚葬祭業を中心に発展してきた「アイトゥアイ・グループ」と、石材業を中心に事業を発展させた「カンノ・グループ」が、経営統合してできた持株会社である。葬祭事業、石材卸売事業、婚礼事業、生花事業、互助会事業その他の事業を行っている。

たまのや(葬祭)、カンノ・トレーディング(卸物流)、石のカンノ(石材販売)、With Wedding(婚礼)、ハートライン(互助会)、互助システムサークル(互助会)、こころガーデン(介護)の7社及び持株会社のこころネットにより構成されたグループ。

事業リスク

① 葬祭事業

(葬儀需要の変化) 葬祭事業においては、少子高齢化社会の進展等もあり今後における死亡人口は増加が予測されており、葬儀件数は拡大が見込まれている一方で、小家族化や近隣とのコミュニケーションの希薄化、葬儀に係る価値観の多様化等が生じており、業界全体として葬儀規模の縮小及び施行単価の低下が生じている。当グループにおいては、大規模葬儀から家族葬等の小規模葬儀に対応する各種葬祭会館を展開しており、また、多様な顧客ニーズに対応するため各種パッケージ商品の開発及び提供を行っているが、今後、当グループにおいて顧客ニーズの変化に対して十分な対応が困難となった場合、または想定以上の葬儀施行単価の低下が生じた場合には、当グループの経営成績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。 (競合) 葬祭事業に関しては、特段の法的規制がないことから、参入障壁は低い業界である。また、少子高齢化による死亡人口の増加予測から市場成長を見越し、業界各社における事業所拡大や異業からの新規参入等により競争は激化しており、価格競争による葬儀施行単価低下の一因となっている。当グループでは、葬祭会館の新規開設、葬送儀礼におけるサービスの品質向上と料金の透明化といった施策を講じることにより、競合との差別化を図るよう努力しているが、今後において更なる新規参入及び競争激化が生じた場合、当グループの経営成績及び財政状態に影響を及ぼす可能性があります。

主力サービス

① 総合葬祭業

福島地区、郡山地区、会津地区に21の葬祭会館をもつ

② 石材・生花・葬具卸売事業

石材及び生花・葬具商品について、東日本をエリアに物流事業を展開

③ 石塔販売事業、石工事事業、霊園事業

関東地区を中心に石材商品の販売、石工事事業を展開

④ その他事業

・(株)With Wedding 婚礼事業
・(株)ハートライン、(株)互助システムサークル 互助会事業
・こころガーデン(株) 介護事業