企業名

エイケン工業< 7265 >

本社所在地

静岡県御前崎市門屋1370

会社情報HP

http://www.eiken- kk.co.jp/

設立

1969年2月

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

10月

業種

輸送用機器

同業他社

ティン<7217>カワムラサイクル<7311>

沿革

平成18年 4月
『 ISO 14001 』 の認証を取得。

平成19年 9月
パシフィック工業株式会社の株式を譲渡することにより当社グループから分離 。

平成22年 4月
株式会社ジャスダック証券取引所と株式会社大阪証券取引所の合併に伴い、株 式会社大阪証券取引所 (JASDAQ市場)に株式を上場。

平成22年10月
株式会社大阪証券取引所(JASDAQ市場)、同取引所ヘラクレス市場及び同 取引所NEO市場の各市場の統合に伴い、株式会社大阪証券取引所JASDAQ( スタンダード)に株式を上場。

平成25年 7月
株式会社大阪証券取引所の現物市場が株式会社東京証券取引所に統合されたこ とに伴い、株式会社東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場 。

事業内容

1.自動車・建設機械・農業機械の内燃機関用の各種フィルタエレメント
産業機械用・産業用特殊フィルタ

2.厨房機器部品/ブンゼンバーナ/赤外線バーナ/低NOxセラミックバーナ

3.プレス金型・治工具・各種プレス部品

事業リスク

① 自動車用フィルターに特化した事業について
主な事業は、自動車用フィルター事業及び燃焼機器事業であり、売上高では、 自動車用フィルター事業が約95%を占めている。現在、当社グループが製造及 び販売する自動車用フィルターは、内燃機関等を動力とする自動車の機能部品 でありますが、開発が進められている燃料電池車及び電気自動車等に代表され る次世代の自動車では、自動車用フィルターが不要になる可能性がある。

② 自動車用フィルター業界の競争
自動車用フィルターは、東南アジア等で生産される安価な製品が年々増加して きており、コスト面における競争は非常に激化している。当社グループは、生 産効率の向上及び経費削減等の企業努力によりコスト競争力の維持を図ってま いりますが、今後、収益力が低下する可能性がある。

③ 地震発生による影響
生産設備は静岡県御前崎市にあるため、想定されている東海地震が発生した場 合は、生産設備等が影響を受け生産が出来なくなる可能性がある。

主力サービス

自動車・建設機械・農業機械の内燃機関用の各種フィルタエレメント