企業名

株式会社P&Pホールディングス  < 6068 >

本社所在地

〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目27番4号 新宿御幸ビル7階

会社情報HP

http://www.pandp-holdings.net

設立

2012年10月

上場市場

JASDAQ

決算

3月

業種

サービス業

同業他社

光ハイツ・ヴェラス< 2137> 中広<2139>

沿革

1987年1月
各メーカーの多様化する商品群の販売促進活動を支援することを目的として、新宿区愛住町に株式会社ピーアンドピーを設立

1989年
派遣事業に対応するため、特定労働者派遣事業の認可を取得

2000年
登録スタッフによるタイムリーな人材サービスに対応するため、一般労働者派遣事業の許可を取得

2003年9月
九州地区への事業拡大のため、株式会社パートナーズ・ジャパンと業務提携

2003年10月
事業分野拡大のため、有料職業紹介事業の許可を取得

2004年
JASDAQ上場

2006年
株式会社ラスコーポレーションと合併

2007年
子会社の株式会社ピーアンドピー・インベックスが株式会社インベックス・パートナーズと合併

2009年
株式会社プレミア・スタッフを株式会社ピーアンドピー・キャリアに商号変更

2010年6月
株式会社ジャパンプロスタッフの株式を追加取得し、100%子会社化

2010年11月
株式会社ピーアンドピー・インベックスの株式を追加取得し、100%子会社化

2011年
販売支援・営業支援のトップ企業として日本経団連に加盟

2012年
株式会社P&Pホールディングス設立

2013年
藤栄テクノサービス株式会社(現 株式会社ジャパンプロスタッフ)の株式を90%取得 連結子会社化

2013年10月
株式会社リラインの株式を取得し子会社化

事業内容

販売支援サービス、ストア支援サービス、人材サービス、その他アウトソーシングサービスを行うグループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務

セールス・プロセス・アウトソーシングサービス事業、バックヤードサポートサービス事業、ヒューマンリソースサービス事業、その他の事業を行う。バックヤードサポートサービス事業は、工場・倉庫・店舗での棚卸、商品の梱包、搬入・搬出、仕分けなど、商品が店頭に並ぶまでの一連のバックヤード業務の支援の ほか、企業の業務プロセスのビジネス・プロセス・アウトソーシングサービスを提供している。

事業リスク

① 個人情報の管理について

平成17年4月より施行された個人情報保護法は、当社及び人材ビジネス業界にも影響があり、それに対する取組み方を誤れば、企業の存続に影響が生じる可能性がある。当社では、一般財団法人日本情報経済社会推進協会が認定するプライバシーマークを取得(第10860391(04)号)するなど、個人情報管理体制の強化を行っており、当社では個人情報が漏洩する危険性は極めて低いと考えているが、何らかの原因により個人情報が外部に漏洩するような事態が発生した場合には、当社に対する社会的信用の低下による売上の減少または損害賠償による費用の発生等が起こることも考えられ、当社業績に影響を及ぼす可能性 ある。

② 社会保険(健康保険・厚生年金保険)の加入及び料率改定の影響について

社会保険適用事業所が社員を雇用する場合、健康保険法及び厚生年金保険法により、社員を社会保険に加入させる義務がある。これにより、現場業務を担当するスタッフを含めた当社の雇用する労働者で社会保険適用該当者については、社会保険への加入を徹底しているが、今後加入対象者の要件が変更になった場合には、当社スタッフの加入対象者が増加する。また、平成16年の年金制度改革により、厚生年金保険料の料率は、平成29年まで段階的に引き上げられることから、平成29年まで毎年0.177%ずつ引上げられ、会社負担が毎年増加していく事が決定している。このように、社会保険制度の改正による保険料率や被保険者の範囲等に変更がある場合には、当社業績に影響を及ぼす可能性がある。

③ スタッフの確保について

当グループでは、募集方法を多様化し、WEB媒体に重点を置いた募集方法を採用するとともに、採用拠点の多様化など、求職者にとって応募しやすい環境を整えていくつもりである。さらに採用したスタッフの能力に合わせた独自のステップアップ研修メニューを実施することで、質の高いスタッフの確保及び採用可能なスタッフの範囲拡大を図っていく所存ではあるが、今後計画通りにスタッフの確保ができない場合には、当社及び当グループの成長の制約要因となる可能性がある。

④ 全国展開への対応について

クライアントの販促における展開が、マスメディア媒体を中心としたものから、現場を中心とした直接的な販促活動に移行しつつあることにより、当グループは、全国拠点網を活かし、クライアントの全国一括受注ニーズにタイムリーに対応する体制を充実させ、受注体制の強化を図ってきているが、これらの全国一括受注への対応が適切に行われない場合には、当社及び当グループの成長の阻害要因になる可能性がある。

主力サービス

① アウトソーシング事業

デジタル情報家電、移動体通信機器、健康器具、食品、化粧品等の製造及び運営事業者並びにその商社系・メーカー系一次代理店から、様々なセールス・プロセス活動を受託する事業、及び流通・小売系クライアントより棚卸業務を受託する事業

② 人材派遣事業

主にデジタル情報家電や移動体通信機器の販売員や生鮮技術者等の専門的な技能を必要とする職種の人材を派遣しているほか、一般事務及びコールセンター等への人材派遣も行っている

③ その他事業

・株式会社ピーアンドピー・インベックス 棚卸サービス
・株式会社ピーアンドピー・キャリア 人材派遣サービス
・株式会社ジャパンプロスタッフ 営業支援、販売支援
・国際医療事業部 国際医療企画職