企業名

タツミ< 7268 >

本社所在地

栃木県足利市南大町443

会社情報HP

http://http://www.tatsumi-ta.co.jp/

設立

1951年5月

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

輸送用機器

同業他社

カネミス<7208>桜井製作所<7255>

沿革

事業内容

自動車、オートバイ、産業機械等の精密部品

事業リスク

(1) 特定の得意先及び製品について
売上高は、自動車業界のシェアが全体の95.0%を占めており、今後の業界の 動向により業績が大きく左右される。  得意先別に見ると、自動車電装品用部品を中心とした㈱ミツバグループのシ ェアが53.7%、自動車ブレーキ用部品を中心とした曙ブレーキ工業㈱グループ 及び日信工業㈱グループのシェアが39.6%となっており、上記3社グループへ の依存度が高くなっている。  このため、当社の業績は、上記3社グループへの販売動向によって影響を受 ける可能性がある。

(2)経済動向による影響について
自動車業界における当社の位置づけは、二次部品加工メーカーである。一次 部品加工メーカー経由で国内を主としてアジア圏、米国圏へも製品を供給して いる。  このため、当社の業績は、国内及び諸外国の経済の国際市場が抱えるリスク の影響を受ける。  また、当社の顧客がその製品を販売、提供するいずれかの地域において景気 動向が悪化することにより当該製品に対する需要が低下した場合において、当 社の業績は、悪影響を受ける可能性がある。

(3) 親会社である㈱ミツバとの関係について
当社の親会社である㈱ミツバ(平成24年3月31日現在、当社の発行済株式総 数の53.1%を所有)は、傘下に多数の関係会社を擁し輸送用機器関連事業及び 情報処理関連事業を主に営んでいるほか、グループ向け及び一般向け建設関連 事業、並びにその他事業として主にグループの製品及び一般貨物の運送、保管 業を営んでいる。  当社は、㈱ミツバグループの中で輸送用機器関連事業に属する1社として事 業展開している。

主力サービス

自動車、オートバイ、産業機械等の精密部品