企業名

やまや< 9994 >

本社所在地

〒983-0852仙台市宮城野区榴岡3-4-1アゼリアヒルズ

会社情報HP

http://www.yamaya.jp/

設立

1970年11月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

小売業

同業他社

サンドラッグ<9989> サックスバー ホールディングス<9990> ヤマザワ<9993>

沿革

1952年
「やまや商店」創業

1970年
「株式会社やまや」設立

2002年
東京証券取引所市場第2部に株式を上場

2004年
3月 東京証券取引所市場第1部に指定される

事業内容

酒類・食品類の輸入及び小売・卸売、通信販売

事業リスク

(1)お客様対応などに関するリスク グループでは、「お客様、お取引先、我々の主体性の三方を衡平に考え、経営理念実現のため、日々、この三方善の信条を以て考動する。」を行動規範としており、周知徹底を図っている。しかし、お客様をはじめとするステークホルダーの満足や信頼を損ない得る不測の事態が生じた場合、グループのブランド価値が低下し、グループの経営成績及び財務状態等に影響を及ぼす可能性がある。

(2)戦略的投資活動に関するリスク グループは、新地域、既存地域への出店やM&Aへの投資等の戦略的投資活動の推進に際して、意思決定のために必要かつ十分な情報収集と検討を実施し、合理的意思決定を行っている。しかし予期し得ない種々の環境変化等により、当初意図した成果が得られない場合には、グループの経営成績及び財務状態等に影響を及ぼす可能性がある。

(3)経済状況及び競争等による影響 グループの事業は、経済状況や競合他社の活動状況、顧客嗜好の変化、天候要因等の影響を受けている。従って、今後の事業活動において、予期し得ない景気変動や競合他社の活動、顧客嗜好の変化の発生、天候不順等が、グループの経営成績及び財務状態等に影響を及ぼす可能性がある。

(4)法規制等に係るもの グループは、酒税法をはじめとする法規制や、品質に関する基準、環境に関する基準等、様々な法規制等の適用を受けている。今後、これらの法規制等の新設・改正にあたり、事業への直接的な影響が生じる場合或いは、対応コストが生じる場合等には、グループの経営成績及び財務状態等に影響を及ぼす可能性がある。

(5)地震や台風等の災害に関するリスク グループの店舗・施設の周辺地域において大地震や台風等の災害が発生し、商品及び店舗、物流等の施設に物理的な損害が発生し、グループの販売活動や物流・調達活動が阻害された場合、また人的被害が発生した場合、グループの事業、財務状況及び業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

酒販92%、外食8%