企業名

ダルトン< 7432 >

本社所在地

東京都中央区築地5-6-10

会社情報HP

http://www.dalton.co.jp//

設立

1948年7月

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

9月

業種

卸売

同業他社

クレスト・インベストメンツ<2318>ダビオ<2668>

沿革

2004 平成16年
株式会社ダルトンサービスを、株式会社ダルトンメンテナン スに商号変更 ジャスダック証券取引所に株式を上場

2005 -平成17年
連結子会社である株式会社九州ダルトンを吸収合併

2007 - 平成19年
実験台「FUERTE(フェルテ)シリーズ」、 実験台「SOLVE(ソルブ)シリーズ」、 ドラフトチャンバー 「DFVシリーズ」発表 連結子会社である株式会社東北ダルトンを吸収合併

2008 - 平成20年
連結子会社である株式会社北海道ダルトンを吸収合併

2010 - 平成22年
資本・業務提携契約により株式会社イトーキの持分法適用会 社となる

2011 - 平成23年
資本・業務提携契約により株式会社イトーキの連結対象子会 社となる 本社を東京都中央区築地に移転

事業内容

実験・研究用設備の製造販売

事業リスク

(1)市場環境の変動及び業績の季節的変動によるリスク
公共事業に係わる受注が高い比率を占めているため、国家政策等による公共 投資の減少により需要が減少した場合や受注規模によっては、業績及び財政状 態に影響を及ぼす可能性がある。

(2)製造責任によるリスク
万一の不測の事故等が発生した場合、責任賠償については保険に加入してい るが、保険にてすべてをカバーできる保証はなく、結果として当社グループの 信頼の低下により、業績及び財政状態に大きく影響を及ぼす可能性がある。

(3)新規参入との競合によるリスク
新規参入他社とのシェアの獲得競争が激化することに伴い、当社グループの 業績及び財政状態に大きく影響を及ぼす可能性がある。

(4)原材料等仕入価格の変動によるリスク
当社グループの主要原材料である鉄鋼材の市場仕入価格の著しい変動により 、製品価格に転嫁することが困難な場合には、業績及び財政状態に影響を及ぼ す可能性がある。

(5)価格競争激化によるリスク
市場における設備コストの低価格化の要求はますます強まりつつある。コス トダウン施策を実施し利益確保に努めておりますが、今後、更なる価格競争の 激化が強まった場合には、業績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

実験・研究用設備の製造販売