企業名

キムラ< 7461 >

本社所在地

札幌市東区北6条東2-3-1

会社情報HP

http://www.kimuranet.jp/

設立

1951年1月

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

卸売

同業他社

高千穂交易<2676>クリエイト<3024>

沿革

2004年 12月
ジャスダック証券取引所に株式を上場

2008年 7月
日本貿易振興機構より20年間の貿易投資の振興貢献企業として 表彰

2010年 7月
ジョイフルエーケー帯広店オープン

2011年 9月
子会社 株式会社グッドーを吸収合併

2011年 11月
大阪に営業所を開設、関西圏に進出

2013年 3月
名古屋に営業所を開設、中部圏の拠点を新設

2014年4月
福岡に出張所を開設、九州圏の市場を調査

事業内容

住宅資材を中心として卸売 建築足場レンタル事業 不動産賃貸・販売 子会社によるホームセンター経営

事業リスク

① 卸売事業
新設住宅着工戸数は、平成23年度は84万1千戸となり、低調ながらも前年実 績を上回る状況で推移はしておりますが、依然として低い水準となっている。  今後についても、少子高齢化や経済停滞の影響などにより減少することが予 想されている。今後、日本の景気が飛躍的に好転することが期待できない中、 また、人口の減少傾向に歯止めがかからない中で新設住宅着工戸数の激減があ った場合には、当社及び当社グループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

② 小売事業
グループでは3店舗の大型ホームセンターと2店舗の地域密着型ホームセン ターを運営している。  近年、ホームセンター業界では同業他社・他業態との差別化が生き残りのカ ギとなり、また、再編による寡占化が進行してきている。そのような業界で生 き残っていくために、当社グループでは経営の方向性として価格追求型ではな く、ハード商品を中心としたプロ仕様による幅広い品揃えの店舗運営を目指し ているが、近隣に同業他社の出店があった場合、または、予想以上の天候不順 などがあった場合には、当社グループの業績が影響を受ける可能性がある。

(2)売上債権管理上のリスク
北海道を中心として、東北、関東、関西の都道府県で2,000社程度の取引先に 対して主に建築資材の販売を行っており、売掛金を有する取引先が当社の予測 し得ない財務上の問題に直面した場合には、当社の業績及び財務状況が影響を 受ける可能性がある。

(3)災害等のリスク
地震または火災等により、当社グループの事業拠点等が重大な損害を受ける 可能性がある。特に、当社グループは親会社のコンピュータ・システムにより 集中管理方式にて情報処理しており、その設備の保全・安全対策については充 実した設備を有する施設において運用するなどの対応策を講じているが、万一 その設備または当社グループの事業拠点等が損害を被った場合、当社グループ の業務処理の停滞・遅延が発生し、当社グループの業績、その他に影響を及ぼ す可能性がある。

主力サービス

住宅資材を中心として卸売