企業名

アズワン< 7476 >

本社所在地

〒550-8527大阪市西区江戸堀2-1-27 TEL06-6447-1210

会社情報HP

http://www.as- 1.co.jp/

設立

1962年06月01日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

卸売業

同業他社

萩原電気 <7467> アムスク <7468> 鳥羽洋行 <7472>

沿革

1933年
井内盛栄堂商舗として創業。

1962年
科学機器の販売を目的として大阪市北区に株式会社井内盛栄堂を設立 。

1995年
日本証券業協会に株式を店頭登録。

1999年
東京証券取引所、大阪証券取引所各市場第二部に上場。

2001年
東京証券取引所、大阪証券取引所各市場第一部に上場。

2001年
アズワン株式会社に社名変更。

事業内容

研究・産業機器事業、病院・介護事業

事業リスク

1 グループの事業内容について
グループは、各種研究所、研究機関、生産施設、医療施設等において使用さ れる科学機器、備品の卸売を主たる事業としている。事業の形態としては、約 4,000社の科学機器や医療・介護関係機器のディーラー様に対し商品カタログ 等を提供し、ディーラー様がこのカタログをユーザー様に配布して営業を行い 、ディーラー様がに注文を出し、からディーラー様へ商品を届けるカタログ販 売の形態が主要な事業である。  また、商品の仕入れは、約2,100社のメーカー様、商社様から仕入れ、一部 商品については、ブランドの商品を生産委託している。
このように、グループの事業はディーラー様、仕入先様等の多くの取引先様 の協力によって支えられている。
従って、取引先様の経営状況の変化等によっ て取引先様から協力が得られない事態になった場合は、販売チャンスを逸した り商品の仕入れに支障を来たしたりするなど、グループの事業運営に影響を与 える可能性がある。

2 情報システムについて
受注から出荷までを一連の情報システムによって運営している。また、受注 は原則ディーラー様経由で、その5割強をインターネットをはじめとする電磁 的方法により注文を受け、受注業務の効率化を図っている。情報システム関連 の技術革新は著しく、その変化に適応すべく、では継続的に投資を実施してい る。また、万一の事態に備え、不正アクセスやコンピュータウィルスを防御す るセキュリティー対策も講じている。

主力サービス

研究・産業機器77%、病院・介護23%