企業名

シモジマ< 7482 >

本社所在地

〒111-0053東京都台東区浅草橋5-29-8 TEL03-3864-0061

会社情報HP

http://www.shimojima.co.jp/

設立

1962年04月26日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

卸売業

同業他社

ムラキ <7477> スズデン <7480> 尾家産業<7481>

沿革

大正9年1月
包装材料卸問屋下島商店創業

昭和18年8月
㈱下島商店発足

昭和18年9月
下島荷具工業㈱に商号変更

昭和39年7月
下島荷具工業㈱は製造部門と商事部門の利益管理を明確にする ため、資本金1,800万円で㈱シモジマを設立

昭和56年4月
下島荷具工業㈱が下島商事㈱に商号変更

昭和56年7月
下島商事㈱が下島興業㈱に商号変更

昭和56年7月
㈱シモジマは店舗販売と外商それぞれの利益管理を明確にする ため、資本金3,000万円でシモジマ商事㈱を設立し、同社の外売部門・本社管 理部門をシモジマ商事㈱に移管

平成3年4月
下島産業㈱をシモジマ商事㈱に、シモジマ商事㈱をシモジマ㈱ にそれぞれ商号変更すると同時に、シモジマ商事㈱(存続会社)がシモジマ㈱ と㈱シモジマとを合併、資本金1億725万円となる

平成6年11月
シモジマ商事㈱が下島興業㈱を吸収合併

平成7年12月
日本証券業協会に株式を店頭登録 資本金14億507万円 平成13年2月 東京証券取引所市場第二部上場

平成14年7月
㈱シモジマに商号変更

平成16年9月
東京証券取引所市場第一部に指定替え

事業内容

紙製品事業、化成品・包装資材事業、店舗用品事業、その他事業

事業リスク

1.経済状況・消費動向について
グループが商品販売している市場は、大部分が日本国内である。また、グル ープの得意先には、小規模小売店及び一般消費者も多く、日本国内の景気の影 響を受ける。現在の流通段階では一部の小規模小売店の減少傾向もみられる。 これにより、グループの業績及び財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

2.商品・原材料価格の変動及び為替相場の変動について
グループが仕入をしている商品・原材料のうち、ポリ袋や紙袋等の一部につ いては、仕入価格が合成樹脂や原紙の商品市況の影響を受ける可能性がある。 さらに、製造国の分散化をはかっているが、当該国の政情を含めたカントリー リスクが存在する。また、各通貨間における為替変動のバランスが急激に変化 した場合には、グループの業績及び財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

3.法的規制等について
グループは、各種法令につきコンプライアンスの順守に努めている。しかし 、今後の法規制の強化や動向によって、グループの業績及び財務状況に影響を 及ぼす可能性がある。特に、環境面においては、グループが取り扱っている紙 袋・ポリ袋等は、一部利用業者においては、容器包装リサイクル法の再商品化 対象であり、削減あるいは仕様変更(ポリエチレンフィルムの薄肉化など)の 対象となる可能性がある。
また、グループの商品等に新たに規制された環境負 荷物質が含有される可能性がある。このことにより、グループの業績及び財務 状況に影響を及ぼす可能性がある。

4.大規模災害による影響について
グループの主な事業所や協力工場等が地震・水害などの自然災害による被害 を被った場合、生産や配送に遅延・停止などが生ずる可能性がある。また、電 力不足等のインフラ環境の変化により、事業活動に支障をきたす可能性があり 、グループは、危機管理マニュアルを制定し、地震・自然災害・火災等につい て対応策を周知徹底しているが、事業活動の中断に至る事態となった場合には 、グループの業績及び財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

紙製品20%、化成品・包装資材52%、店舗用品28%