企業名

サンリン< 7486 >

本社所在地

長野県東筑摩郡山形村字下本郷4082-3

会社情報HP

http://www.sanrinkk.co.jp/

設立

1934年12月

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

卸売

同業他社

ホウスイ<1352>石光商事<2750>

沿革

平成16年6月
サンリンエネルギー商事株式会社を設立

平成16年10月
甲信サンリン株式会社、イナガス株式会社、株式会社百瀬石油 を吸収合併
富山ミツウロコ株式会社を富山サンリン株式会社に社名変更

平成18年7月
松本石油販売株式会社をサンリン松本石油株式会社に社名変更

平成20年9月
松本市和田に県下初太陽光発電の災害対応型セルフ給油所をオ ープン

平成20年10月
子会社のサンリン松本石油株式会社とサンリンエネルギー商事 株式会社を合併し、商号をサンリン松本エネルギー株式会社に変更

平成22年4月
田中製氷冷凍株式会社を当社グループ化

平成24年4月
株式会社 一実屋を当社グループ化

平成24年11月
長野県小諸市に佐久平支店設置(小諸・佐久支店統合) 産業用太陽光発電に本格参入し自社発電所スタート

平成25年10月
佐久平支店が経済産業省から中核充てん所として認定されまし た

平成26年5月
駒ヶ根市にメガソーラー発電所駒ヶ根発電所を設置

事業内容

石油、LPガス卸売

事業リスク

(1)製品輸入価格の変動及び為替について
石油類及びLPガスについては、その供給において海外依存度が非常に高く、 その価格及び為替の動向次第で、仕入価格・販売価格及びたな卸資産評価額が 変動し、経営成績及び財政状態に重要な影響を及ぼす可能性がある。

(2)自然災害等について
地震等の自然災害によって、当社グループのガス貯蔵設備、ガス充填・供給 設備、石油類貯蔵設備等について大きな損害を受ける可能性がある。
これらの 設備が相当な被害を被った場合、燃料類の供給の中断等の発生により、売上高 が低下するとともに、拠点等の修復または代替のために巨額の費用を要するこ ととなる恐れがある。
また、山間地という営業エリア特有の地形から、特に冬 期間における豪雪等の気象条件による輸送経路の障害が発生した場合、商品の 到着遅延やエリア内でのデリバリーの遅延に起因する供給不足の発生も考えら れ、そのことによる売上高低下の可能性がある。

(3)環境汚染等の発生について
可燃性ガス、石油・油脂類、有機溶剤等を扱っており、善良なる管理のもと に操業しておりますが、不測の事態により漏洩等の事態が生ずる可能性があり ます。この場合、汚染防止、汚染除去等の環境汚染防止のための改修費及び損 害賠償や設備の修復等に多額の支出が発生する可能性がある。

(4)法的規制等の変更について
石油類においては消防法及び各市町村条例、ガス類においては、高圧ガス保 安法、液化石油ガス法を始めとする諸規則、その他燃料関連事業においては、 建築基準法を始めとする建設関係法令、また医療事業においては薬事法等の数 々の法律に規制されている。
これは、消費者や利用者の安全確保を主眼とした ものであり、消費者保護の観点から度々改正が行われてきている。LPガス関連 法の歴史からみますと、供給設備の一斉改善、マイコン型ガスメーターの設置 、電話回線による安全システムの設置等が行われてきた。
このため、これらの 改正の都度、多額の設備投資が必要となった。

主力サービス

石油、LPガス卸売